GWにスカイツリーに行って思ったこと 〜カメラがほしい〜

昨日、スカイツリーに行ってきました。
お目当ては「プラネタリウム」と「しながわ水族館」

スカイツリーは仕事で一回しか行ったことはなく、
オープン当初だったので、人でごった返していたイメージでした。
しかもその時は仕事のため、遊びとして楽しんだ記憶がなかったため、
今回、GWらしいことをしよう!と思い、出かけてみました。

GWってことで死ぬほど混むことを覚悟して行ったんですが、
ギリギリ3連休がはじまる前日だったこともあり、
程よい混み具合程度で済んで、予想外に満喫することができました。

そこで、思ったことが「俺、写真とか全然撮らねえな」ってことです。

 

もっと正確に書くと 、こういうシチュエーションにも関わらず、
カメラを持っていかなかったこともあり、
iPhone5cのみで、気が向いたときにだけシャッターを押すという
せっかくのイベントなのに、記録に残さずに終わってしまいました。

まぁ、そもそも私はフェイスブックとかインスタグラムとか大の苦手で、
「何か思い出を他人とシェアする」という発想がない人間です。
生きてきて30年間、ずっとそうなんで、もうある程度は仕方がないと思います。

ただ、ブログを再開して思ったんですが、
「なんでもない写真」って意外と大切だな。ってこと。

例えば昨日上げた「ブログのカテゴリーを見直す」という記事ですが、
こういった写真もクソもないような記事でも、
アイキャッチ用画像があるだけで、ブログっぽくなるものです。

そこで、過去に撮ったテスト写真を拾い上げてアイキャッチを作ったんですが、
こういうのって普段から撮っておくべきだよな。って今更気づいたのです。

 

そうなると悩むのがカメラ問題。
いちおうカメラは持っているんですが、どれも古めの機材です。

ひとつは、Sonyのミラーレス「NEX7」↓

これはもう4年以上使っているカメラですね。
暗所撮影のノイズが酷いという欠点はありますが、
操作性が最高で、今でも現役バリバリの相棒です。

ただ、これを買ったのは「radioDTMのゲスト写真を撮る」という目的だったので、
持ち運ぶことは考えていないんです。
ミラーレスなんで、コンパクトで軽くはあるんですが、
それでも毎日気軽に落ち運ぶにはデカイし重いです。

たまに仕事で民法の番組収録の現場にも持っては行きますが、
カメラ用のクッションをバッグにつめたりして、とてもじゃないけど「気軽」ではありません。

 

続いてはコンデジ君。Canon S200↓

THEコンデジって感じのカメラです。
これは小さいし軽くて、まさに「気軽に毎日持ち運び」って用途にピッタリです。

ただ、正直な話、あまりキレイに写真は撮れませんね。

センサーサイズも小さいし、画像エンジンも性能がいいわけではありません。
明るい日中に外で撮る分には問題ないのですが、
室内になった途端に扱いにくい代物になります。

このカメラを買ったのは、1年前くらいにヤフオクで3000円で落札しました。
理由は、民法の番組での撮影用です。
先程書いたように、NEX7を持ち運ぶのが億劫だったので、
「まぁコンデジならなんでもいいか」と軽い気持ちで安いものを購入。
結果として、最新のiPhoneで撮ったほうがキレイに撮れます。笑

 

まぁ、そんなこんなで、今っぽい高性能カメラがたくさん出回っているなか、
こういった1,2世代前の機材を未だに使っているブログ主にとって、
そろそろカメラ買い替えたい願望が湧いてきてしまったGWとなりました。

 

また後日、「カメラが欲しいネタ」は記事にしようと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

ブログ主(一人称:筆者)

radioDTM ディレクター。

民放でも番組制作をさせてもらってます。

follow us in feedly
2020年8月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

人気の記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
PAGE TOP