【ぶろぐ途中下車の話】第十回:怖い話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回のオープニングは、ちょっとネタ的な感じで、怖くもなければオチもない、というある意味で怖い話。

でした。

 

怖い、と一言で言いましても色んな怖さがある。ということで、ちょっと映画の話を。

最近「インシディアス」というホラー映画を1章2章と立て続けに見ました。

これ、なかなか面白いです。
「ソウ」シリーズのジェームズ・ワンが監督したホラー映画。
これぞアメリカンホラーといったオマージュやお決まりのパターンに興奮はしながら、「ソウ」の監督らしい作り込み、
割とバランスが良いホラー映画。
ただ、あんまり怖くないんだよな。
これが面白いんです。
アメリカ人はきっとこれめちゃくちゃ怖いんだと思う。悪魔って文化が身近だからか。
日本と欧米は明らかにホラーにおける「怖がらせ方」が違う
根本的にね、土葬とか火葬とか、そういう差異が産む価値観の違い。なのかな。

でも、両者にとって共通した怖さがある。
それは、
「びっくり」
だと思う。

インシディアスにはこれがある。から面白い。分かり易い。ノーボーダー。カップヌードル。

 

そして、来週のradioDTMもそれがある。
だから聴いてね!

あの人とオバケン潜入いたします!!!

 

12644949

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、これを見ている人に伝えたい。

真夏の夜の怖い話2014(前編)の54:38あたり。

おかしいなー。

こわいなー。

こわいなー。

 

【パーソナリティー 社長】

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 新方針のradioDTMのプロトタイプをお届け!7月から発表し、…
  2. 進化していこうとしているradioDTMの現状報告回!先…
  3. 特別企画!番組向上委員会!!配信は500回を突破。活動も丸10年を通過し、転換期を迎…
  4. 大阪からナードマグネットが再び登場!!今回は大阪のパワーポップバンド、ナードマグネッ…
  5. from逗子のHalf Mile Beach Clubが2度目の登場!逗子を盛り上げ…
PAGE TOP