about “radioDTM”

radioDTMとは、2009年6月から配信をスタートした、
「音楽が“聴ける”音楽Podcast番組」です。 
毎週末、様々なゲストの素敵な音楽とトークをお届けしてます。一度、番組をiTunesに登録いただければ、お持ちのPC、iPhone、iPodなどで、いつでもどこでも聴くことが出来ます。もちろん、すべて無料。radioDTMで音楽の”宝探し”をしてみてください。

ぶろぐ途中下車の旅
【ぶろぐ途中下車の話】:第二十五回「テレビで見る映画で見るポルノ」

【ぶろぐ途中下車の話】:第二十五回「テレビで見る映画で見るポルノ」

なんなんでしょうね。 タイミング。 編集。 まとめたりノーカットだったりその判断はどこでするんだろう。 不思議である。 ポルノ。 ポルノ。 ポルノ検索。 というのをご存知だろうか。 お気に入りの女優を見つける→名前を探し出す→名前スペースporno→見る という流れである。ゲスの極みである。 しかし、たまには必要なのです。 それもまた、映画である。 きっと。   【パーソナリティー 社長 […]
【ぶろぐ途中下車の話】:第二十四回「KAIWAIワイワイ」

【ぶろぐ途中下車の話】:第二十四回「KAIWAIワイワイ」

業界の人間が集まる場所、というと何だか仰々しいけれど、 この日はとてもフランクに交流を深められた気がしますな!!   別に好きなものは音楽だけでなくても良いし、というか音楽の仕事における人間関係を音楽だけで繋がっていく方が難しい。 と僕は思う。 だからこういう場所で話されるべきは音楽以外の話の方が良いんじゃないかと。 そこに音楽が流れてる、くらいの距離感がちょうど良いんじゃないかと。 そ […]
【ぶろぐ途中下車の話】:第二十三回「ジジイ」

【ぶろぐ途中下車の話】:第二十三回「ジジイ」

  見るべし。   【パーソナリティー 社長】
【ぶろぐ途中下車の話】:第二十二回「えぇジュテイ」

【ぶろぐ途中下車の話】:第二十二回「えぇジュテイ」

高崎。 不思議な街。 誰もいない。 たまに集団のチャリ学生が走り去る。 まるでカラスの大群のように真っ黒な制服を着て爆走していく。 漫画喫茶ひとつ探すのにも一苦労。 それでも名店は存在する。 清華軒。 優しい手打ちラーメン。素晴らしい。   栄寿亭 激安かつ激ウマなカツ丼。大繁盛。   皆さんも是非高崎へ。 渋谷から電車で一本という奇跡。   【パーソナリティー 社長 […]
【ぶろぐ途中下車の話】:第二十一回「映画っていいよね」

【ぶろぐ途中下車の話】:第二十一回「映画っていいよね」

高橋秀一ナイト、大盛況で終了致しました!! ご来場いただいた方々、本当にありがとうございます。 初めての映画イベントでしたが、みんなで朝まで映画見るってなかなか良いなと思いました。 映画は見ている時間ももちろん面白いけど、それを誰かと話すのもまた面白いわけで。 その会話を半強制的に作り出せる空間っていうのは映画館でも出来ないわけですわな。 隣に座った見知らぬ人と急に話すのは難しいじゃないですか。 […]
【ぶろぐ途中下車の話】:第二十回「パンルーのセイサン」

【ぶろぐ途中下車の話】:第二十回「パンルーのセイサン」

いやいやいや、、 長いこと話したけどね、ほんと、やばい。 僕はB級映画とかも好きですけど、なんというか、下世話な感覚は好きじゃない。 いくら無謀と言われても、粋な計らいは必要だと思うんですよねえ。 だから、今回のパンルー映画に関してはちょっと中途半端が過ぎないかと。粋じゃない。 多くは語らない。 多く喋り過ぎたので。 というか、ここに書くと更にヒドいことを言ってしまいそうなので自重。   […]
【ぶろぐ途中下車の話】:第十九回「寺で晃生」

【ぶろぐ途中下車の話】:第十九回「寺で晃生」

とても素晴らしかった。 小田晃生。 バンド編成でのライブを見るのは本当に久しぶりで、それだけで期待しかなかったけど、 なんだろう、、、期待してた自分がバカバカしいくらい素晴らしいライブだった。 若干、周りに小さなトラブルが起きていたのもあるけれど(ラジオ参照)、 まず環境が良かった。 町田の駅からバスに乗り、バス停につくと周りには何もないくらいの所。 そこからテクテク歩き、脇道に入ったりすると寺が […]
【ぶろぐ途中下車の話】:第十八回「予告編とは」

【ぶろぐ途中下車の話】:第十八回「予告編とは」

予告編は映画本編よりも面白くなければならない。 映画の本編は予告編よりも面白くなければならない。 そのせめぎ合いである。 観客も予告編を見て期待をし、または不安になる。 この映画はどうだろう。 この予告編はどうだろう。 真相は18日深夜にしか分からない。 たった一日しかない上映。 来るか来ないかはアナタ次第。   radioDTM動画祭  
【ぶろぐ途中下車の話】第十七回:レ・ミゼラップル

【ぶろぐ途中下車の話】第十七回:レ・ミゼラップル

ラッパーになりたい。 と言ってる人間は一生ラッパーにはなれない。 なると決めた時には既になっていなければならないのだ。 俺はまだまだママッ子ペッシだ。 しかしながら出たかった。 TOKYO TRIBE。 ラッパーたちが縦横無尽に暴れ回ると同時にラップをしまくる。 きっと楽しいんだろうなぁ。 自分たちが好きでやっていることを、映画という枠の中で披露する気持ち良さはなんとなく想像出来る。 ちょい役でい […]
【ぶろぐ途中下車の話】第十六回:猿と惑星と女とトライブ

【ぶろぐ途中下車の話】第十六回:猿と惑星と女とトライブ

遂に見に行って来た。 TOKYO TRIBE。 こんなにオープニングトークではしゃいでますけど、ぶっちゃけそんなにファンじゃないんだけどね。 漫画の内容もうろ覚えだし、園子温監督の作品もすごい好きってわけじゃないし、ヒップホップも好きだけど詳しくない。 そもそもヤンキー経験ないし、喧嘩なんか数える程度しかしたことないし、ビビりまくりですよ。 それでも僕がこの映画を見たい見たいとはしゃいでいた理由は […]
【ぶろぐ途中下車の話】第十五回:トライブ

【ぶろぐ途中下車の話】第十五回:トライブ

トーキョー トラーイブ ネバエバーダーイ トーキョー トラーイブ ネバエバーダーイ トーキョー トラーイブ ネバエバーダーイ トーキョー トラーイブ ネバエバーダーイ トーキョー トラーイブ ネバエバーダーイ トーキョー トラーイブ ネバエバーダーイ トーキョー トラーイブ ネバエバーダーイ トーキョー トラーイブ ネバエバーダーイ トーキョー トラーイブ ネバエバーダーイ  
【ぶろぐ途中下車の話】第十四回:向井理

【ぶろぐ途中下車の話】第十四回:向井理

SPECにハマっています。 いや、正確にはハマっていた。 いや、ハマらせるSPECだった。 戸田恵梨香と加瀬亮の刑事コンビが、次々と難事件を解いていく刑事ドラマ。 かと思っていた。 いや、そう思えていた頃はハマっていたのだ。 いや、そう思わせるSPECだった。 途中から,おや?これはジョジョの奇妙な冒険の実写版的な事なのか?と思い始め、ジョジョ好きの僕は更にハマった。 いや、それもジョジョ好きを取 […]