Podcast #126/【インタビュー】ゴールデンローファーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今週もこんにちは。スタッフのそーまです。
先週に引き続き今週も配信後記を書かせていただきます!
まだまだ未熟ですがよろしくおねがいしますー。

そういうわけでさっそくいきましょう。
社長が一週間で起こったこと、感じたことを一言でまとめて表現
”社長の今週のひとこと”

今週の一言はこちら
「総合司会の社長です」

はい!そうなんです!遂に昨日新宿jamにて、「Quip Magazine主催『shimokita round up04』THEラブ人間主催『下北沢にて’11』合同プレパーティー ~小田急線に乗り換えて~」が行われました!!!
そして!!radioDTMを逐一チェックしていただいてる方はもちろんご存知だとはおもいますが、このイベントでは社長が総合司会を任されていました!
まずイベント自体がとても素晴らしく、出演バンドはすべてround up04か下北沢にて’11、もしくはその両方に出演するバンドだったのですが、とにかくどのバンドも最高にかっこよかった!!
(昨日出演したバンドはすべてradioDTMに以前出ていただいてますのでまだ聞いてない方は
ぜひ聞いてみてくださいね!)
そして!!!THEラブ人間の転換時の10分以上にも及ぶ社長のアツいMCも見所だったと思います!!!
いやー、いい夜でしたー。
shimokita round up04、下北沢にて’11当日もさらに楽しみになってきましたね!!

はい、そして一夜明け、土曜日はいつもの配信をしていきますよ!!
今日のゲストは、
ゴールデンローファーズ!!!

というわけで、今週はゴールデンローファーズの皆さんに来ていただきました!
今回出演いただいたのは、カネコさんが偶然ゴールデンローファーズのライブを観て、「カッコいいバンドがいる!!」ということでオファーさせていただいたのがきっかけです。

今までradioDTMに出演いただいたアーティストの中では異色かも知れません。
しかし!シーンに偏らず良い音楽を紹介していくという意味でも大切な回でもあります!

ゴールデンローファーズはまず一聴してわかるように、ブルースなどのルーツミュージックやソウル、ファンク、R&Bなどに影響を受けた直球ロックンロール
曲、演奏、歌、どれをとっても高水準で、グッときます。
そして何よりも感じたのが音楽を楽しんでいるということ。
音楽、ライブを楽しむことって当たり前といえば当たり前ですが、色々な状況やしがらみによって「何よりも楽しむことを」と言えるバンドは多くないのではないかと思います。
僕はまだゴールデンローファーズのライブを観に行けてないですが、ぜひ行きたいと思いました!!!

そして、もう一つ大きなトピックとして関西の音楽シーンについて伺っています。
普段東京にいる僕らからはわからない、関西の音楽状況。
上京するバンドの多くは「売れたい」「話題になりたい」など、多かれ少なかれそういう思いを持っているのではないでしょうか。
では関西のバンドはどうなのか。
ぜひ配信を聞いて確かめてみてください。

◉ゴールデンローファーズ

【LIVE告知】

2011年11月4日(金) 福島県 郡山#9
「明るいロックンロール計画」
OPEN/START 未定
ADV 1500 / DOOR 1800 (+1drink)
共演:COOL JOKE/THE ROMANCE JOE/CEDIN’DEDEN/ザ・少年ズ

2011年11月5日(土)茨城県 日立小川屋
OPEN 19:00 / START 19:30
ADV 1000 / DOOR 1500 (+1drink)
共演:うさぎファクトリー/and more…


以後ツアーで全国を回るそうです!!
ゴールデンローファーズのみなさまありがとうございました!
ライブ観に行きますー!!!

<スタッフそーま>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 4度目の登場!鳴ル銅鑼今回はradioDTM佐藤ナウとはMVの制…
  2. 久しぶりにゲストなしの企画回!幻の予感今回はゲストなしの企画回。…
  3. 折坂悠太、4度目の登場!今回のゲストは、radioDTMとしては…
  4. 謎多きアーティスト!?世田谷ピンポンズさん初登場!今回は、9月5…
  5. 新曲もってこい2018夏で強烈な印象を残した"アノ"バンドが初登場!…

tweet

PAGE TOP