Podcast #125/【インタビュー】8magazine

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

はいどうも~
日付変わってしまいましたが配信後記です!
ちょっと他にも作業があったりで【簡易版】ではありますが、
構成カネコが書いてくよ。

とりあえずラジオ冒頭で話してますが、
わたくし構成カネコ、今週、人生初の骨折をしてしまいました笑
仕事中に段差につまずくという、20代としては情けない結果ですね。
ホントいろいろな人にご心配かけてしまって申し訳ないのですが、
あくまで軽いやつらしいのでご安心ください。
結構ふつうに歩いてますんで。

ってことは関係なく、
今週のDEMOこいは久々にバンドではなくて、企画モノをやってみよう!
ということになり、
先週のエンディングトークでふれた、新たな有志活動の当事者に直撃しております。

その名も・・・

「8 magazine」

都内にある某有名大学の生徒たちによる有志の雑誌発行活動。
雑誌名が「8magazine(エイト・マガジン)」となってます。
内容は音楽フリーペーパー。
指針は
1「ライブの楽しみ方を、よりフランクなものにすること」
2「音楽のもつ壁をとりはらう」とのこと」の2点らしいです。

つまり、やりたいことの思想としては、僕らradioDTMと非常に近いものがあるわけですね。
さらにはそれを自分たちでイチから作るメディア活動として実現を目指すというのも同じ。
送ってくれたメールを元に調べてみて、彼らの活動を知ったとき、
僕らが2年半前の09年6月にはじめた頃を思い出した訳です。

当たり前だけど、当時の僕らを知る人は本当に誰もいませんでした。
どんなに面白いことを考えて、具現化させても、誰も気づいてくれない。
確かそんとき僕は「どっか有名なサイトとか取り上げてくれないもんかね」
と思っていた記憶があります。

そんでもって124回、毎週末の配信をこなしていった結果、
本当に徐々にではあるけど、認知してくれる人たちを広げていった僕ら。
そこで、全然知らない人たちが新しい活動をはじめるにあたって、
こうやって助けを求めてくれたのを無視はできません。

そんなわけで今回急遽実現した今回のインタビュー。
今回の企画の是非は、もちろん聴いてくれたリスナーにゆだねますが、
カネコ個人としては、とっても面白い回になりました。
より正確にいうと、とっても「有意義」な回だったと思います。

つまり正直にいうと、彼らの活動は完成度としてはまだまだなのは事実です。
成功するかどうかは分かりません。
やりたいことへの理想は理解できるし共感してます。
でもそれってあくまで仲間内の理想論。

予想以上に大きな紙面に、フルページがカラー印刷。
見た目は立派だけど、印刷予算は絶対にかかる仕様。
写真をバックに敷き詰められた文字達。レイアウトの問題。
インタビュー内容。話題性。
そしてそもそも論、まだあくまで「プレ創刊」であり、
雑誌が正式にスタートしているわけではない。
現実はかなり厳しいです。

それでも彼らははじめるんです。
僕らは是非とも「とりあえず創刊してほしい」と伝えました。
皆さんには「とりあえず気にしておいてほしい」とお願いしたいと思います。

<8 magazine 公式HP>
http://8magazine.jimdo.com/

【構成カネコ】

・・・って簡易版あげたタイミングで、スタッフのそーま君も下書きあげてくれてた!!
なんかせっかくだし、そーま君サイドの感想ってのも面白いし、大切だと思うので、
ここからはそーま君にバトンタッチだ!!!!


こんにちは。
ブログでは二回目の登場、そーまです。
本日の配信後記は僕が担当させて頂きますよ!
祝!初配信後記!

そういうわけでいきましょう。
社長が一週間で起こったこと、感じたことを一言でまとめて表現
”社長の今週のひとこと”

今週の一言はこちら
「異変」

今週は月末では無いですが月末企画!!
というのも事情がありまして、収録数時間前に僕がスタジオにやってくると…そこには足にギブスと包帯を巻いたカネコさんが…!
びっくりしました。足を骨折したそうです。
幸いそこまでひどくは無いようで、カネコさん普通に歩けていましたので皆さん安心して下さいね。
ちなみに僕は骨折も手術もしたことはありません。7メートルくらいの高さの堤防を転がり落ちたことはあります。

そういう事情もありまして月末企画な今回ですが、いつもとは少し違ったゲストの方をお呼びしています!!
今日のゲストは、
8 EIGHT MAGAZINE!!

というわけで、やってきてくれました8magazine!!
8magazineとは、10月29日にプレ創刊、その後に創刊を控えた音楽フリーペーパー「8magazine」を作っている大学生5人組
その中から今回は編集長の村上さんとスタッフの尾坂さんに来て頂きました。

音楽フリーペーパーというと、radioDTMとはある意味で同志ある意味でライバルということで、放送では信念理念目的からフリーペーパーという媒体に関してまでズバズバズバと伺っています!
まだ創刊前プラスもちろんラジオ出演は初ということでまだ慣れてない部分もあるかも知れませんが、逆にそこには大きな可能性を秘めているなとひしひし感じました。
プレ創刊の紙面も見せて頂きましたが、表紙から終わりまで高いクオリティ、そして何よりも音楽雑誌としてちゃんと成り立っているところがすごい。
音楽フリーペーパーを作るのだから成り立っていて当然と思いがちですが、イチから始めてプレ創刊からここまで成り立たせるのって難しいのではないかなあ、と、素人考えながら思います…。

そしてここからは少々個人的な話になりますが、、、。
僕(スタッフそーま)も8magazine編集部の皆さんと同じく大学生なわけです。
僕も今はいろんな縁でradioDTMのスタッフをやらせていただいてますが、僕自身スタッフになってまだ4ヶ月くらいであり、社長とカネコさんと大信さんが築いてきたradioDTMの一角を担えるようがんばっている最中です。
そんな中、大学生だけで立ち上げ、発案から創刊まで行なっている8magazineはすごい!!と素直に思うんです!
同年代ということもあり、とてもシンパシーのようなものを(僕が一方的にかも知れませんが)感じている彼ら!!きっとこれからさらにさらにおもしろいことになっていくでしょう!
ぜひradioDTMと手を組んで何かおもしろいこともやってみたいですねー。
乞うご期待!!

◉8magazine

【LIVE告知】

放送でも触れていますがプレ創刊にあわせて企画をやるそうです!

2011年10月29日(土) 渋谷DESEO
8  EIGHT MAGAZINE PRESENTS「WHO THE FUCK ARE 8?」
OPEN/START 24:00~5:00
(※オールナイトイベントのため写真付きID必須)
ADV/DOOR ¥2000 (+1drink)
[出演] Led Naked/CHARLTON / Mont Blanc / Merpeoples

企画はハロウィンパーティーも兼ねているとのことで任意で仮装もOKとのこと!
楽しい夜になりそうですねー!
というわけで、8magazineのみなさんありがとうございました!!
プレ創刊&創刊たのしみにしてます!!!

<スタッフそーま>

JUGEMテーマ:音楽
そーまくん、カネコ氏、配信後記ありがとう。
社長ナウ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 真夏の夜の怖い話2017の延長戦!!方南町オバケンが久しぶりに登場!…
  2. 2年ぶりに登場!Wanna-Gonna全員集合!!radioDT…
  3. 一目惚れバンド、sui sui duckが初登場!先日、タワーレ…
  4. 初登場!シマダボーイ!!リスナーの皆様はご存知だろうか?シマダボ…
  5. 待望の初登場!THE BOYS&GIRLS札幌在住の4人…

tweet

PAGE TOP