Podcast #439/【ゲスト】吉田ヨウヘイgroup

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

新生 吉田ヨウヘイgroup メンバー全員で登場!

これまで二度登場してもらった吉田ヨウヘイgroupが
一時活動休止を経て、再スタート。
今回のインタビューでは、新たに正式メンバーとして固まった
4人全員に登場してもらいました。
 

♯Member

(写真左から)

●西田修大さん : guitar, chorus

●reddamさん : vocal, keyboard

●クロさん: vocal, trumpet, synthesizer

●吉田ヨウヘイさん : vocal, guitar, alto saxophone

Newアルバム「ar」がリリース

4枚目のフルアルバムとなる「ar」(エー・アール)が11月15日にリリースされます。
その名の通り、自分たちの音楽によって、拡張現実”AR”技術のように、
聴いている人たちの生活がより彩られるような作品に仕上がっています。

今までの吉田ヨウヘイ節は勿論、
再スタートによって次のフェイズに行っているのが分かる
素晴らしいものになっています。

新たな吉田ヨウヘイgroupの新たな関係性

今回の作品で一番感じるのが、音から見えてくる新しい吉田ヨウヘイgroupのメンバーの関係性です。
(あくまでradioDTMの印象ですが)これまでのYYGは、
緻密な音楽を複数人で成立させるための「スパルタバンド」のイメージがありましたが、
新作「ar」では、新メンバー4人の均等・並列な関係値を感じるのです。

様々な経験をへて、より信頼度が高いメンバーによって再構築されたことや、
それぞれが技術的にも成長したとも考えられますが、
それにより、”大人”というか”おだやかさ”が音となって表現されているようです。

しかし、それはヤワなものになった訳では決してなく、
トゲトゲしい時期を経て、少し丸みを帯びてきた。ということではないでしょうか?

それは恐らく、バンドとしての成長・進化の過程です。
もしかするとこの先には、丸みを帯びてからの、また一味ちがうトゲが出てくるかもしれません。
それも、成長・進化の結果です。

4thアルバム「ar」には、現時点の吉田ヨウヘイgroupという生き物の
ありのままの姿が詰まっていますし、その先の未来も楽しみになるような一枚です。

あと、女性メンバーが可愛すぎです。これは無視できません。

【text by カネコD】

 

吉田ヨウヘイgroup インフォメーション

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. radioDTM活動11年目、最初のゲストはKaedeさん!!前回の配信で丸10年を迎え、活…
  2. 活動まる10年を記念したスペシャル回の番外編!今回は通常の水曜日の配信についかでの番…
  3. radioDTM、ありがとう10周年!!今回の配信をもって、活動まるまる10年が経ち…
  4. キイチビールがメンバーを引き連れて2度目の登場!!今回は、5月に2ndアルバム「鰐肉紀譚…
  5. グラサンアニマルが新作を引っさげて再登場!今回の配信は、我々とも仲の良い4人組バンド…
PAGE TOP