Podcast #195/【企画】配信200回記念イベント 第4弾アーティスト発表SP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

お疲れ様です。
コヤマリョウですよー。
配信ですよー。

そんな訳で今回の配信は、お楽しみのアレ。

配信200回記念イベント 第4弾アーティスト発表SP

社長のこの嬉しそう(?)な顔!

第3弾発表の際もやらせていただきました、こちらの企画。
開催が迫ってまいりましたradioDTM配信200回記念イベントを、よりいっそう楽しんで頂けるよう、
番組内で出演アーティストの楽曲を掛けながら、魅力を語っていこう、という特別プログラム。

しかし、前回のこの企画では重大な問題がありました。
そう、社長がいなかった。
カネコとコヤマの拙い喋りで、気持ち先行でお送りしました。

今回はご安心を、写真の通り社長は元気です。

「radioDTM」だから作れるイベント、
それがこの春に開催されるradioDTM配信200回記念イベントです。
その大事な出演者の皆さんに愛とエールを、
来てくれる皆さんが更に楽しむ為のお手伝いを、
そんな気持ちを込めた今回の配信です。

詳しくは社長の放送後記で。

【コヤマリョウa.k.a.SKY】

いやはや、写真に悪意を感じますね。
サイコ野郎と化してます。
社長です。
まぁ、特にここに書くことはないっちゃないんだけど、一応。
radioDTM配信200回記念イベント、いよいよ全貌が明らかになってきましたねえ。
各日の色がかなり出てまいりました。
そこで、実は付けようか付けまいか迷っていた「副題」ってやつをここでちょっと書こうかなと。
まず、一日目。
副題は「Dance To The Underground」
懐かしきRADIO4の曲からとってみました。
「ダンス」と言うキーワードに、出演者を固めたイメージです。
フジロックの前夜祭って言うのも少しイメージしましたね。一日目で出し切っちゃう感じ。
Undergroundって言うと、なんだかアングラみたいなインディーみたいな、
何かそういう感じに捉えられちゃうかもしれないけど、それとはまた違うんですよね。
僕の中でのUndergroundの定義は、人の心の地下深くに何かを根付かせるもの、です。
だから、この日はただ踊るだけの楽しさも含めですが、きっと心にぐさりと何かが突き刺さります。
それはグルーヴで、言葉で、アナタを刺激します。
この日にまず来てくださいね。そうすれば、他の日も来ざるを得なくなるはず。
二日目。
は、ちょっと副題は諸々の事情で今書くのはやめときます笑。
コンセプトは、国境をも超えていけるボーダーレスな音楽。
正直、海外のお客さんとかバンドに見て欲しいなと思う日本のバンドを集めさせてもらいました。
どこかに日本らしさが漂う、もちろん言葉にもそのフレーズにも、歌い回しやメロディーも。
それでいて、海の向こうの音楽と同調するような瞬間が一瞬でも感じられるバンドたちです。
日本の音楽文化の素晴らしさを伝えたい。
今は言葉少なめに語っておきます。
三日目。
副題は「Timeless Melody」
The La’sの曲からとりました。
この日のコンセプトは、変わらず残り続けるメロディーを奏でることです。
ほぼインストのバンドもいますが、秀逸なメロディーを奏でていることには間違いないです。
歌、というものを今一度見つめ直すきっかけになれば良いと思います。
また、この日はBAR STAGEを&recordsのアーティストに彩っていただきます。
今年10周年を迎える&recordsは、まさにタイムレスなメロディーを体現してきたレーベル。
是非ともこの機会にその空気を存分に体感してください。
四日目。
副題は「。。。」
これはまた今度に。
大事な大事なバンドがあと「二組」決まる予定です。
【パーソナリティー 社長】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 真夏の夜の怖い話2017の延長戦!!方南町オバケンが久しぶりに登場!…
  2. 2年ぶりに登場!Wanna-Gonna全員集合!!radioDT…
  3. 一目惚れバンド、sui sui duckが初登場!先日、タワーレ…
  4. 初登場!シマダボーイ!!リスナーの皆様はご存知だろうか?シマダボ…
  5. 待望の初登場!THE BOYS&GIRLS札幌在住の4人…

tweet

PAGE TOP