Podcast #131/【インタビュー】フジロッ久(仮)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

きたゼ週末。

社長ダ。
今週は色々あったなぁ。
やっぱりこれがハイライトだけどね。
「下北沢にて」
うん、やっぱり凄い時間だった。
アレだけの人数に見られてのトークイベントも初めての体験で、最高の気分だった。
そしてLagunaで行われたアコースティック中心のライブもどれも素晴らしかった。
さぁ、そして!!
今週のゲストでございますが、、
フジロッ久!!!!!

遂に初登場のフジロッ久(仮)!!!!!!!!!!!

まず、最初に言っておかなければいけない事は、このバンドはタダモノじゃない。
僕はこのバンドのライブを見てからずっと考えていたのです。
「何を考えているバンドなんだろう」と。このバンドはただのパンクバンドってわけじゃない。
笑って踊れるだけのパンク?いや、大事なのはその裏側に込められてるメッセージ。
実際に話を聴いてみて、その期待をかるく越える考えの持ち主でした。
フジロッ久(仮)を形成する要素を一つ一つ紐解く様な回になっております。
最後に向かうにつれてお互いの熱量が上がっていくのが感じられる回。
そもそも「抵抗」ってなんだろうなと良く考える。
声を大にして「嫌だ」と言う事なんだろうか。それはきっと声が大きいだけの否定じゃないか。
大きな声を出す事は誰にでも出来るし、否定をする事も簡単だ。
問題はそれが「抵抗」として、誰か何かに訴えかけられているか、だと思う。
今回のラジオで、自分たちが必死に「抵抗」をしていることを再確認できたし、
フジロッ久(仮)の活動がどれだけ「抵抗」そして「パンク」であるかを感じられた。
僕が今こうして馬鹿真面目に配信後記を書いている事に、「分かりにくい」と反応をしてくれる人もいるだろう。
しかしながらそれはラジオを聴いてくれたら覆るはずだ。
そう信じてこの文章を書いている。
フジロッ久(仮)
【LIVE】
12/10(土)高円寺DOM STUDIO
フジロッ久(仮)企画
OPEN/START 21:00(仮) 終演 4:00(仮)
【出演】
MERCI MERCI ME / フジロッ久(仮)  / GOROGOLO / DIEGO / A PAGE OF PUNK
ジャポニカソングサンバンチ / 竹内道宏(霊能者パフォーマンス)  / 川染喜弘 / THE NOWHERES
花房慎也(映画上映) / ayutokio / ランランランズ  / ○△□(フジロッ久森川あづさピアノ)
 / モヒプリ(フジロッ久森川あづさギター) / 内田るん枠(九品仏またはその他未定)  /
フィストファッカーズ(pogo dance×manga shock)  / nYue(from音楽前夜社)
まつもともえとほそいひろこ(舞踏) / 島田桃子group(ダンス)  / 出張中野ロープウェイ
and more!!!!!!
公式休憩所:高円寺なんとかバー(まつもともえ店主)
12/25(日)渋谷CLUB ASIA
「This is panic的日本シリーズ “This is panic × オールスターズ」
 OPEN/START 14:45/15:30
前売/当日 ¥2500/¥3000(D別)
【出演】
This is panic / 東京カランコロン / 太平洋不知火楽団
+シークレット3BAND
というわけで、フジロッ久(仮)の皆さん、また会いましょう。
ファッ久!!
【パーソナリティー 社長】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 噂の企画の第二弾!!今年の3月にやってみて手応えがあった企画…
  2. 2018年の怖い話、後半戦の開幕です!毎年、夏の恒例企画「真夏の…
  3. 毎年恒例!radioDTMの怖い話がやってきた!!活動10年目の…
  4. 激闘の新曲もってこい2018夏の覇者が初登場!先日、2週にわたっ…
  5. 新たな出会いを求めて。NiceMooseが初登場!radioDT…

tweet

PAGE TOP