ハモニカクリームズが仏最古のケルト音楽祭コンテストで優勝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フランス、ブルターニュ地方で行われる世界最大にして最古(第48回目)の「ロリアン・インターケルティック祭(trophée Loïc Raison des musiques celtiques)」(10日間で出演者5000人、観客80万人)で行われるコンテストに、日本からケルトブルースバンド「ハモニカクリームズ」が出場。予選を勝ち抜いた4組が2018年8月11日(土)の決勝ステージで演奏し、3千人の観客が見守る中、見事優勝のトロフィーを手にした。

ハモニカクリームズはハーモニカの清野美土、フィドルの大渕愛子(橙、中山うりのサポート等)、ギターの長尾晃司(tricolor)の3人組。ケルト、ブルースをベースに、ロックやプログレなどの要素も入り交じった独自のジャンルレスな音楽が評価されている。

数日前に行われた予選演奏の評判から200件以上の問い合わせがあった優勝記念コンサートは、審査員から“見事な音楽性と聴衆の心を掴むエネルギーに満ちた演奏で、ケルト文化に新たな変革が訪れた”と評され、フランスの国営放送(FRANCE 3)で生放送された。

ハモニカクリームズは2012年にもスペインの「オルティゲイラ国際ケルト音楽祭」のコンクールでアジア人史上初優勝を収め、以後欧州での定期的なツアーを行なう。また、日本でもFUJI ROCK FESTIVAL ’18に出演したほか、9月14日に渋谷WWWで踊ろうマチルダとの2マンライブや、関東(横浜、御殿場、那須、川越)での公演、西日本ツアー(伊勢、大阪、岡山、京都)を予定している。大阪では吉田省念バンドとの2マンライブ、京都ではLainy J Groove、ビバ☆シェリーらとの共演も注目されている。

決勝映像

現地速報ニュース記事リンク:Ouest France
https://www.ouest-france.fr/bretagne/lorient-56100/festival-interceltique-l-irlande-adoube-le-japon-5919586

ハモニカクリームズ http://harmonicacreams.com/
「Thirtyy Ears」MV

P-VINE presents
『ハモニカクリームズ×踊ろうマチルダ』
2018年9月14日(金)渋谷WWW
時間:開場 18:30/開演 19:30
料金:前売 3500円/当日 4000円(*各券オーダー別)
出演:ハモニカクリームズ(w/田中佑司Drums)/踊ろうマチルダ

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 今年最後の新曲もってこいの覇者!ODOLAが登場!先日開催した「…
  2. 2度目の登場!Poor Vacation!!前回コンピレーション…
  3. 今年最後の新曲もってこいSP!季節ごとに開催している恒例企画「新…
  4. 今週は5年ぶりの登場!ザ・なつやすみバンド先週は6年ぶりにケイト…
  5. 6年ぶり(300回ぶり)の登場!KATE SIKORA!!今回は…

tweet

PAGE TOP