注目のクルー、KANDYTOWN内でもっとも強烈なインパクトと圧倒的な存在感を放ち、その名と顔、ラップが広く知られてきたラッパー、Gottzの待望のソロ・デビュー・アルバム、リリース決定!KANDYTOWNからMUDをフィーチャーした先行曲”+81″が8/24より配信開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

KEIJU as YOUNG JUJUやDIAN、MIKI、DJ WEELOWらとともに結成したグループ、YaBastaとして活動し、IOやRyohuらを擁するグループ、BANKROLLと合流してKANDYTOWNを結成。16年リリースのメジャー・デビュー・アルバム『KANDYTOWN』でも“The Man Who Knew Too Much”や“Ain’t No Holding Back”、“Feelz”といったライブでも定番な楽曲で猛々しいラップを披露して注目を集め、グループとしての最新曲“Few Colors”でもラップを担当。またIOやYOUNG JUJU、DONY JOINT、MUDといったメンバーのソロ作品にも立て続けに参加し、大きなインパクトを残してきたラッパー、Gottz(ゴッツ)!KANDYTOWN内でも一際目立つアイコン的な存在でもあり、ラッパーとしてだけでなくモデルとしても活躍し、BlackEyePatchのコレクションやパーティに出演したことも話題となる中、正に待望と言えるソロ・デビュー・アルバムのリリースが決定!まずはそこから KANDYTOWNのMUDをフィーチャーした”+81″(プロデュースはKM!)が8/24より先行配信開始!

<アルバム情報>
アーティスト: Gottz (ゴッツ)
タイトル: タイトル未定
レーベル: P-VINE / KANDYTOWN LIFE
品番: PCD-27039
発売日: 2018年10月3日(水)
税抜販売価格: 2.700円

<Gottz プロフィール>
同世代のKEIJU as YOUNG JUJUやDIAN、MIKI、DJ WEELOWらとともに結成したグループ、YaBastaのメンバーとして本格的に活動を開始し、IOやRyohuらを擁するグループ、BANKROLLと合流してKANDYTOWNを結成。15年にソロ作『Hell’s Kitchen』をフリーダウンロードで発表し、16年にはKANDYTOWNとしてワーナー・ミュージックよりメジャー・デビュー・アルバム『KANDYTOWN』をリリース。

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 新方針のradioDTMのプロトタイプをお届け!7月から発表し、…
  2. 進化していこうとしているradioDTMの現状報告回!先…
  3. 特別企画!番組向上委員会!!配信は500回を突破。活動も丸10年を通過し、転換期を迎…
  4. 大阪からナードマグネットが再び登場!!今回は大阪のパワーポップバンド、ナードマグネッ…
  5. from逗子のHalf Mile Beach Clubが2度目の登場!逗子を盛り上げ…
PAGE TOP