断言!これぞ本年度和モノリイシュー最重要案件!1988年、200枚極小プレスのプライベートギターポップ〜メロウサイケデリア究極的レア盤が超待望の世界初リイシュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

多摩美術大学に在籍中の1988年、一人の青年が残した奇跡的なプライベートギターポップ/サイケデリック絵巻。下北沢でのバンド活動の傍ら、友人たちの手を借り、武蔵野は吉祥寺の貸しスタジオでひっそりと録音された、奇跡のように美しい、ナイーブな音楽。スミスやペイル・ファウンテンズ、ストーン・ローゼズ、ギャラクシー500 などを彷彿とさせつつもそれらより更にインティメイトな楽曲、儚く空間に散っていくジャングリー・ギター、友部正人や知久寿焼を彷彿とさせるゆらめくハイトーンボーカル。ルイス・キャロルやシュルレアリスムから影響を受けた幻夢の歌詞世界。そして、深い、深すぎるリヴァーブの海…。青さ、甘さ、切なさ、弱さ、繊細さ…。それら総てが完璧に融合したこの音楽、もしかしたら自分のためだけに鳴ってくれているのだろうか…?聴くもの誰もがそう思うこと必至の、全ての「僕だけ」「あなただけ」に捧げる究極のプライベートポップスだ。

発売当初はほとんど話題にならず時代に埋もれていた本盤、2011年にとある北欧のディガーがブログにレビュー記事をアップしたことから、その存在にカルトな注目が集まり始めることに。さらに一昨年、苦労の末本盤を入手した米ディガーがさらに記事をアップ、そこから世界中のマニアの間で話題に。そんな中、予てより本盤のリイシューを企図しリサーチを続けていた本企画監修者・柴崎祐二が、様々な人物を介し遂に浅井直樹本人にアプローチ、いよいよここに本盤が再登場することになった。なお、現在浅井直樹は「KaskaGuitar」名義で変わらぬインティメイトさとナイーブさに彩られたオリジナル楽曲を制作、シンガーソングライター/ボカロP として活動を続けている。

<アルバム情報>
タイトル: アバ・ハイジ / Aber Heidschi
浅井直樹 / Asai Naoki
レーベル:P-VINE
品番:PCD-25282
定価:¥2,500+税
発売日:2019年10月2日(水)
初回限定生産
紙ジャケット仕様
監修・解説:柴崎祐二

《収録曲》
1.アバ·ハイジ
2.おとぎ話がもう終る
3.パピヨン
4.くぐつ師の夢
5.夜間飛行
6.うろうろ人形
7.霧をこえて
8.戦車とオルゴール
9.魔法の少女
10.キャンディー
11.泥の海へ
12.まるで果実のように

https://smarturl.it/AberHeidschi

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 2019/8/14

    RE001|MOROHA
    番組リニューアル第一弾ゲストは、盟友のMOROHA今回の配信からリニューアルとなるradio…
  2. 旧体制のradioDTMとしての最後のお知らせです今回は、これま…
  3. 新方針のradioDTMのプロトタイプをお届け!7月から発表し、…
  4. 進化していこうとしているradioDTMの現状報告回!先…
  5. 特別企画!番組向上委員会!!配信は500回を突破。活動も丸10年を通過し、転換期を迎…

radioDTMのプレイリスト

PAGE TOP