現代最高の“白日夢ポップ系”SSW、スティーヴン・スタインブリンク待望の新作『Utopia Teased』が本日11/14日本盤リリース!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

“現代のエリオット・スミス”というべき天才スティーヴン・スタインブリンク、待望の新作『Utopia Teased』が本日11月14日に日本リリース! これはベッドルーム・ポップ世代による魂の郷愁シンガー・ソングライター名盤だ!

2014年の『Arranged Waves』、2016年の『Anagrams』と、その白日夢のごとき歌世界が立て続けに絶賛を浴びたUSインディの気鋭シンガー・ソングライター、スティーヴン・スタインブリンクが放つ2018年ニュー・アルバム。まるで歪んだ時空の狭間で奏でられるドリーミー・ポップとでもいうべきサウンドは、エリオット・スミスからヨ・ラ・テンゴ、マック・デマルコのファンまでも唸らせるものだが、本作は彼の作品キャリア史上もっともパーソナルで赤裸々な、胸をえぐる作品となった。前作のリリース後、活動拠点としていたアーティスト・コミュニティの火災によって多数の仲間を失った彼が、深い失意の底で現実を見つめながら作り上げたという本作は、苦しいほどに美しい・・・。さながら現代版ニール・ヤング『今宵その夜(Tonight’s The Night)』というべき魂の名作の誕生だ。

<リリース情報>
Stephen Steinbrink / Utopia Teased
スティーヴン・スタインブリンク『ユートピア・ティーズド』
2018.11.14 release!!
定価:¥2,400+税
PCD-24789
★解説・歌詞対訳付

Track List
1. Bad Love
2. I Wanna Be Free
3. A Part Of Me Is A Part Of You
4. Empty Vessel
5. Maximum Sunlight
6. Zappa Dream
7. Coming Down
8. Mom
9. In Another Kind Of Dream
10. Become Sphere
11. You Could Always Leave
12. I’m Never Changing Who You Are

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. おかげさまで配信500回!!2009年6月から活動をスタートした…
  2. 初登場!毛玉今回は配信日にNEWアルバム「まちのあかり」をリリー…
  3. 2019年一発目のゲストは、メメタァ!!2019年あけましておめ…
  4. 2018年最後のゲストは初登場のgato!今回の配信は、番組初登…
  5. 女性スリーピースバンド、HOMMヨが待望の初登場!昔から…
PAGE TOP