最高のパーティ・アンセム“100”で知られるラッパー、JAZEE MINORの待望となるセカンド・アルバム『WOKE UP』のリリースが決定!SALU、AKLO、KOWICHI、HIYADAMが参加!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

◆ NORIKIYO、”E”qual、ANARCHY、R指定、 DAG FORCE、SKY-HI、SALU、サイプレス上野らと数多くのフィーチャリング・ワークスでコラボレーションしたことが話題となって2014年にファースト・アルバム『Black Cranberry』をリリース。そこからAKLOをフィーチャーしたシングル“100”と新たにISH-ONE、ZORN、MARIA (SIMI LAB)、Staxx T (CREAM)が参加したリミックスが最高のパーティ・アンセムとして今なお人気(バトル・ビートとしても人気!)が衰えていない100%なラッパー、JAZEE MINOR!
◆ それ以降もデジタルを中心とするコンスタントな作品リリースや客演ワークス、ライブ活動などでシーン内に今でもその名を轟かせ続けている中、待たれていたセカンド・アルバム『WOKE UP』のリリースがついに決定!まずはSALUをフィーチャーしたタイトルどおりの新たなるフェイズを予期させる“New Basic”を先行シングルとしてドロップし、同時に解禁されたミュージック・ビデオも話題に!アルバムにはそのSALUの他、前述“100”に続く共演となるAKLO、KOWICHI、HIYADAMが客演で参加!

*JAZEE MINOR “New Basic” feat. SALU (Official Video)

<アルバム情報>
アーティスト: JAZEE MINOR (ジャジー・マイナー)
タイトル: WOKE UP (ウォーク・アップ)
レーベル: P-VINE / Blind Cinema Direction
品番: PCD-24820
発売日: 2019年3月20日(水)
税抜販売価格: 2.400円

<プロフィール>
歌とラップの両刀を使い分けるジャパニーズ・ヒップホップ・シーン屈指のラッパー/シンガー。NORIKIYO、”E”qual、ANARCHY、R-指定、DAG FORCE、SKY-HI、SALU、サイプレス上野らと数多くのフィーチャリング・ワークスでコラボレーションしたことが話題となり、2014年にファースト・アルバム『Black Cranberry』をリリース。そこからAKLOをフィーチャーしたシングル“100”と新たにISH-ONE、ZORN、MARIA (SIMI LAB)、Staxx T (CREAM)が参加したリミックス(YouTubeでは320万再生を突破!)が最高のパーティ・アンセムとしてだけでなくバトル界隈でもバトル・ビートでの使用で人気を博し、一気にその名をシーン内外に広めた。ミックステープ、デジタルEPのリリースを挟み、2019年1月、SALUをフィーチャーしたニュー・シングル“New Basic”をリリース。3月には待望のセカンド・アルバムをリリース予定。

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 新方針のradioDTMのプロトタイプをお届け!7月から発表し、…
  2. 進化していこうとしているradioDTMの現状報告回!先…
  3. 特別企画!番組向上委員会!!配信は500回を突破。活動も丸10年を通過し、転換期を迎…
  4. 大阪からナードマグネットが再び登場!!今回は大阪のパワーポップバンド、ナードマグネッ…
  5. from逗子のHalf Mile Beach Clubが2度目の登場!逗子を盛り上げ…
PAGE TOP