2011年春、静かに産み落とされた奇跡的ピュアネスを纏った名盤!平賀さち枝の1stアルバム「さっちゃん」がまさかのアナログリリース!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「かつて荒井由実や矢野顕子、そして太田裕美に、人々が感じた憧れをまた感じさせてくれる、ちいさな物語を歌う、新しいポップ・ミュージック。」
こんな序文と共に2011年春、ひっそりとリリースされた名盤ががおよそ8年の月日を経て奇跡のアナログ化!大森靖子や青葉市子、柴田聡子らと共に2010年以降を代表する女性SSW、平賀さち枝の1stフルアルバム。
少女から大人へと変わる瞬間の未完成な心、過ぎ去っていくものへのノスタルジーと新しい生活への淡い期待、誰もがかつて抱いたことのある、決して作り物ではないそういった感情がこのアルバムには溢れ、繊細なうたの中に宿る強い気持ちが聴く者の心を揺り動かす。
近年はHomecomingsとの共作シングルや、4年ぶりの単独作品となった2ndフルアルバム「まっしろな気持ちで会いに行くだけ」のリリースで新たなリスナーを獲得していている彼女の原点ともいえる、眩いピュアネスと少女性が奇跡的なまでに日常の風景に溶け込んだ傑作アルバム。
アナログ化にあたり書き下ろされた本人による直筆セルフライナーノーツを加えた完全生産限定盤です。

■平賀さち枝『さっちゃん』
発売日:2019年1月16日(水)
(HMV recordshop3店舗のみ1週間先行販売)
品番:HRLP102
フォーマット:LP
価格:¥3,000+税

収録曲:
Side A
01. 恋は朝に
02. 風のつよい日
03. 阿佐ヶ谷の部屋
04. きょうの出来事
05. YOU
06. 私生活

Side B
07. 希望にあふれた雨雲でいっぱい
08. おだいじに
09. 1月の汽車
10. 小さな窓辺
11. 眠ったり起きたり
12. 高円寺にて

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 最先端のデジタル3人組バンド、tomodatiが再び登場!!戦友…
  2. 10年間思い続けていたバンドがついに初登場!!今回のゲストは、r…
  3. 6年ぶりの登場!ROTH BART BARON500回オーバーの…
  4. 前回はトークで今回は音楽漬け!!先週無事に、500回目の…
  5. おかげさまで配信500回!!2009年6月から活動をスタートした…
PAGE TOP