Podcast #494/【ゲスト】TENG GANG STARR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


 

超注目のHIPHOPクルー。TENG GANG STARR初登場!

佐藤ナウが常々「TENG GANG STARRは2018年のうちに絶対呼びたいんだ」と言っていました。
radioDTMとしてはなかなかHIPHOPのアーティストは呼べていないので、
マジで待望の出演となりました!!

 

映画や小説の世界から飛び出してきたような二人組

楽曲制作はもちろん、映像も手がけるkamuiさん。
そして、強烈なインパクトを持つ謎の女性なかむらみなみさんからなる二人組。
他のインタビューメディアなどで壮絶な生い立ちを持つことが触れられています。
(今回のDTMのインタビューではそこまで触れていないため、興味がある人はネットで調べみてほしいです)
楽曲を聴くと、まるでSF映画の世界に引きずり込まれるような感覚に襲われます。

 

 

彼らはロックスター。彼らはコインロッカーベイビーズ。

佐藤ナウは、TENG GANG STARRはロックスターだと思う。と話していました。
ディレクターのカネコは、村上龍の小説コインロッカーベイビーズの主人公の二人みたいだと思った。
佐藤ナウとカネコの感覚には違いはあるが、共通点は、HIPHOPとは違うものを見たということです。
それはradioDTMが比較的HIPHOPのアーティストを扱えていないということも影響しているかもしれまんせんが、
単純に「音楽ジャンルだとか別のカルチャーだとか関係ねぇ」ということです。

radioDTMとしては本当にヤバいものは、全世界・全時代・全ジャンル共通なはずだ。という理想を持っています。
だからこそ、この回の前週にラーメンの特集をやっていたり、毎年夏には怖い話の特集を全力でやったりしています。
kamuiさんもラジオで
「みんな、ひとつのカルチャーだけにこだわらず、世界には素晴らしいものがたくさんあるから全肯定した方がいい」
と語ってくれているのが嬉しかったです。

(写真左から、なかむらみなみ。kamui)

 

なかむらみなみという最高にヤバい素材を手に入れたkamui

今回のインタビューはとにかくエモい。感情を揺さぶる回になったと確信しています。
その中でも、kamuiさんの言葉の力には、度肝を抜かれました。
そんなkamuiさんが選んだパートナーが、なかむらみなみさん。
彼女が本当にヤバい。旋毛から指先までヤバい。
しかも、ヤバさに嘘がない。究極に純粋。
kamuiさんも語っていますが、
「ラップのテクニックや上手さなんかは、後からどうにでもなる。ぶっ飛んだ奴を見つける方が大変だ」
この2人が紡ぐ音楽と未来には目が話せない。

 

カッコイイは差別や国境を飛び越える

佐藤ナウも最終的に「この回を聴いてドキドキしないのって疑ってしまう」と語っています。
とにかくエモい。とにかく聴いてほしい。
そして2019年を楽しみにして生きてほしい。

 

【text by カネコD】

 

TENG GANG STARR information

 

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

特集連載|清水煩悩 -煩算-

Podcast新着

  1. 開催まで残り4日となった、音楽Podcast番組「radioDTM」の配信500回と10周年を記念し…
  2. 「稀代の変哲」とも称され、水曜日のカンパネラ・コムアイなどからも称賛を得るミュージシャン、清水煩悩が…
  3. おとぎ話から有馬和樹さんがリニューアル後 初登場!!今回は番組としてとにかく大好きなバンド、…
  4. 音楽Podcast番組「radioDTM」の配信500回と10周年を記念したアニバーサリーイベントの…
  5. (新横浜ラーメン博物館の栗原さんと一緒に♪)10周年イヤーのラーメン大賞は超絶特別…

radioDTMのプレイリスト

PAGE TOP