LA在住、Will Wiesenfeldが、Bathsとともに活動する別名義のプロジェクト=Geotic 待望のセカンド・スタジオ・アルバム『Traversa』、10/17日本先行リリース!! 美しい旋律とリズムが織りなす、非日常への旅~LAから届いた最新アンビエント/ダンスミュージック 本日より、収録曲「Gondolier」各ストリーミングサービスにて配信スタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

LA在住、Will Wiesenfeldが、Bathsとともに活動する別名義のプロジェクト=Geotic
待望のセカンド・スタジオ・アルバム『Traversa』、10/17日本先行リリース!!

美しい旋律とリズムが織りなす、非日常への旅~LAから届いた最新アンビエント/ダンスミュージック

本日より、収録曲「Gondolier」各ストリーミングサービスにて配信スタート!

怒りや裏切りといった感情を連想させた後、雰囲気が一変し、語り手と主人公が夜に人知れず駆け落ちするストーリーは圧巻。
稀代のビートメイカー、Will Wiesenfeldにしか生み出せない創造性溢れるサウンドは必聴!

「Gondolier」

https://itunes.apple.com/jp/album/gondolier/1434061521?i=1434061535

 

アルバムに寄せたアーティストのコメント

「良い旅を経験すると、自分の“脳”を望む通りの場所に辿り着かせることができる。このアルバム全体に共通するインスピレーションは、そのときに湧き上がった感覚から生まれたんだ。
本当に最初から、音楽は僕にとって何よりも、(そんな旅のように)どこかへ導いてくれるほど魅力的なものだった。
あらゆる形態のメディアにさらされる中で、僕は絶えず日常生活では味わえない違った何かを感じられるものに引き寄せられるんだ 」
・・・Will Wiesenfeld

 

●リリース情報

アーティスト:Geotic(ジオティック)
タイトル:Traversa(トラヴェルサ)

tracklist

1. Knapsack
2. Swiss Bicycle
3. Harbor Drive
4. Aerostat
5. Town Square
6. Terraformer
7. Gondolier
8. Maglev

・発売日:2018/10/17(水) リリース
・価格:¥2,000+tax
・発売元:Tugboat Records Inc.
・品番:TUGR-080
・解説/対訳付き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 謎多きアーティスト!?世田谷ピンポンズさん初登場!今回は、9月5…
  2. 新曲もってこい2018夏で強烈な印象を残した"アノ"バンドが初登場!…
  3. アナログフィッシュから佐々木健太郎さんが単独で登場!radioD…
  4. いま一番気になるバンド、HOPIが初登場!!radioDTMの中…
  5. 3年ぶりの登場!butaji!!radioDTMとは古くからお付…

tweet

PAGE TOP