ジャイルスも太鼓判を押す、いま最も刺激的な、香港のサイケデリック・アヴァン・ダンス・バンド=Blood Wine or Honey 遂に日本デビュー!デビューALより収録曲「Fear & Celebration」MV公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

強烈なる雑食の美学──ジャイルスも太鼓判を押す、いま最も刺激的な、香港のサイケデリック・アヴァン・ダンス・バンド

『香港行きの飛行機に乗るところだよ。ある目的を果たすためにね。そう、こいつらを観に行くんだ」・・・ジャイルス・ピーターソン

あのジャイルス・ピーターソンを熱狂させる事にとどまらず、ロックのレジェンド、イギー・ポップも自身のラジオ番組で紹介するなど、

間違いなく今年のエポックメイキングな存在になる香港を拠点に活動するサイケデリック・アヴァン・ダンス・バンド=Blood Wine or Honey。

7/25 遂にデビュー作『Fear & Celebration』をリリース!リード・トラック「Fear & Celebration」のMVが公開!

 

ジャイルス・ピーターソンによる「Worldwide Awards」で「Track Of The Year」に選出された”Anxious Party People”
https://soundcloud.com/blood-wine-or-honey/anxious-party-people-2

●リリース情報

アーティスト名:Blood Wine or Honey(ブラッド・ワイン・オ ア・ハニー )
タイトル:Fear & Celebration (フィア・アンド・セレブレイ ション)

Blood Wine or Honey:
James Banbury、Shane Aspegren、Joseph von Hessという、マルチ・インストルメンタリストの3人によるユニット。
エレクトロニクスと生演奏が入り混じるそのサウンドは、ポスト・ボアダムスなブラック・ダイスやギャング・ギャング・ダ ンスといったバンドのサイケデリア、もしくは南米新世代、ブラジルのダンス・コレクティヴ、ヴゥードゥーホップのトロピ カル・グルーヴといった要素を想起させるハイブリッドなダンス・サウンドを展開する。2017年、Sonar Hong Kongで行わ れたライヴにおいて披露されたその楽曲「Anxious Party People」が高い評価を受け、同楽曲はジャイルス・ピーターソンによる「Worldwide Awards」で「Track Of The Year」に選ばれ、世界的にも注目を集めた。そして2018年夏、待望の1stアルバム『Fear & Celebration』をリリースする。

 

tracklist

1.Fear & Celebration
2.The Undying Overrated
3.Loosefoot
4.Orwellian Woman
5.Peak Helium A
6.Anxious Party People
7.The Forest is Expecting You
8.Peak Helium IV
9.The Young Ones

 

・発売日:2018年07月25日発売
・価格:¥2,300+tax
・発売元:Tugboat Records Inc.
・品番:TUGR-070
・解説/歌詞/対訳

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 期待の大型ルーキー!?月の満ちかけが初登場!!今回のゲストは、昨…
  2. 4度目の登場!鳴ル銅鑼今回はradioDTM佐藤ナウとはMVの制…
  3. 久しぶりにゲストなしの企画回!幻の予感今回はゲストなしの企画回。…
  4. 折坂悠太、4度目の登場!今回のゲストは、radioDTMとしては…
  5. 謎多きアーティスト!?世田谷ピンポンズさん初登場!今回は、9月5…

tweet

PAGE TOP