5/11(金)に開催される Spring Fever May Blues at WWW Xのオープニング・アクトとして、阿佐ヶ谷ロマンティクスの出演が決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

5月11日(金)に行われる、Special Favorite Musicとbonobosの2マン・イベント<Spring Fever May Blues at WWW X>のオープニング・アクトとして、阿佐ヶ谷ロマンティクスの出演が決定した。また、阿佐ヶ谷ロマンティクスは、5月16日(水)に2ndアルバム『灯がともる頃には』を発売することがアナウンスされたばかりで、イベント当日にはアルバムの先行販売も予定されている。
春の芽吹きを感じられるイベントになること間違いなし! チケットは、下記プレイガイドにて好評発売中。

<イベント情報>
2018年5月11日 (金)
Spring Fever May Blues at WWW X
Open 18:00 / Start 19:00

前売¥3,000 / 当日¥3,500 +1D別

Special Favorite Music
bonobos
☆OPENING ACT:阿佐ヶ谷ロマンティクス

[チケットは下記プレイガイドで発売中]
チケットぴあ http://t.pia.jp
ローソンチケット http://l-tike.com 
イープラス http://eplus.jp

▶ INFORMATION
SOGO TOKYO http://sogotokyo.com/

 

<阿佐ヶ谷ロマンティクス リリース情報>
2018年5月16日 発売
PCD-24728
阿佐ヶ谷ロマンティクス / 灯がともる頃には

[CD]¥2,400+税
[配信]各主要配信サイト、定額制聴き放題サービスでも同日配信開始

<TRACK LIST>
1. ひとなつ
2. ほんの一瞬
3. 想像ばかり
4. 灯がともる頃には
5. 君の待つ方へ
6. 逢いに行けば
7. 回想(interlude)
8. いつもよりも
9. La La Means I Love You
10. 終わりのない日々に

<灯がともる頃には リリース・ツアー>
2018年5月20日 (日) 東京・TSUTAYA O-nest
2018年6月2日 (土) 名古屋・鶴舞K.Dハポン
2018年6月3日 (日) 大阪・Conpass

<プロフィール>
有坂朋恵(ヴォーカル)、貴志朋矢(ギター)、古谷理恵(ドラムス)、堀 智史(キーボード)の4人組。 2014年春、結成。ロックステディやレゲエといった中南米音楽の要素をニューミュージックやティンパンアレイといった、抒情的な日本語ポップスへと落とし込んだ、バンド名の通りロマンティックなナンバーを奏でるグループ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 噂の企画の第二弾!!今年の3月にやってみて手応えがあった企画…
  2. 2018年の怖い話、後半戦の開幕です!毎年、夏の恒例企画「真夏の…
  3. 毎年恒例!radioDTMの怖い話がやってきた!!活動10年目の…
  4. 激闘の新曲もってこい2018夏の覇者が初登場!先日、2週にわたっ…
  5. 新たな出会いを求めて。NiceMooseが初登場!radioDT…

tweet

PAGE TOP