Podcast #438/【ゲスト】トリプルファイヤー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

トリプルファイヤー三度目の出演は吉田さんソロ回!

これまでに二度ゲストとして登場してくれているトリプルファイヤー。
(過去の出演回も是非聴いてみてください)
三度目の今回は、ついにボーカルの吉田靖直さんにソロインタビューが実現しました。

 

新作「Fire」がヤバすぎる!

4枚目のアルバム「Fire」が11月2日にリリースされたばかり。
前作も最高でしたが、今作も間違い無し!

否、むしろ超絶に進化しまくっております。

今作の最大のポイントはビート&グルーヴです。
前作からニューウェーブ感よりもアフロビート感が前に出てきた印象でしたが、
今作はゲストパーカッショニストとして、シマダボーイが参加。
これが凄まじいケミストリー!

LIVEで拝見したときもビックリでした。
以前からカッコいいサウンドが持ち味ではありましたが、
吉田さんのキャラクターがあまりに強烈だったため、
グルーヴよりも「吉田さんの面白さ」を無意識に求めてしまいがちでしたが、
シマダボーイのパーカッションによって、
意識せずとも自然と踊れるパフォーマンスが巻き起こっていました。

そして、今作「Fire」は、この奇跡のケミストリーをそのまま音源に詰め込むことに成功しているように感じます。

 

今年、タモリ倶楽部に三度も出演を果たす偉業!

トリプルファイヤーの吉田さんといえば、
あの「タモリ倶楽部」に今年、三度も出演を果たすという偉業を成し遂げました。
しかもその中でも最新回は”トリプルファイヤー吉田特集”と言うべき回。
凄すぎです。こんなの他のメディアも放っておかないでしょう。

 

“あえて”吉田さんと超真面目に音楽トークに向き合う

タモリ倶楽部の評判もあってか、メディア露出が増えてきた吉田さん。
そこで求められることが、やはり「面白い吉田さん」という像でしょう。
しかし、radioDTMとしては吉田さんの面白さ、個性は、
これまでの回でかなり掘ってきた自信もありました。

そこで、今回は、あえて吉田さんと超真面目にトリプルファイヤーの音楽について
向き合ってみる回にしようと思いました。

おそらくタモリ倶楽部や共感百景の印象でラジオを聴くと驚くはずです。
今回のラジオには、紛れもなくトリプルファイヤーのボーカリストがそこにいます。

勘違いしてほしくないのは、決して真面目でつまらない回ではありません。
吉田さんというアーティストが「自分のバンドについて真面目に考える」という
超絶当たり前なことを引き出すことが、
僕らの番組にとっての「超絶おもしろいこと」であると信じて疑わないからです。

 

【text by カネコD】

 

トリプルファイヤー information

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 2019/8/14

    RE001|MOROHA
    番組リニューアル第一弾ゲストは、盟友のMOROHA今回の配信からリニューアルとなるradio…
  2. 旧体制のradioDTMとしての最後のお知らせです今回は、これま…
  3. 新方針のradioDTMのプロトタイプをお届け!7月から発表し、…
  4. 進化していこうとしているradioDTMの現状報告回!先…
  5. 特別企画!番組向上委員会!!配信は500回を突破。活動も丸10年を通過し、転換期を迎…

radioDTMのプレイリスト

PAGE TOP