配信後記#222/【ゲスト】みなとまち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

guest_222_big

はいどうも~9月!ってことでカネコです。
先日、渋谷O-nestにて開催しました
「第1回 ¥1000じゃあnight」にお越しいただいた方々、バンドマン、nestの皆様
本当にありがとうございました!!

はやり理想と現実の差というのはいつだって大きくあると実感しましたが、
多くの課題は残しつつも、非常によい日になったと思います。
目撃した人は、是非とも友達に自慢してほしいです。
そして、次の¥1000じゃあnightには、友達も一緒にご参加いただけると幸いです。
安いしね!

ってことでいつもの配信になりますが、ゲストは3年越し!待望の出演!!

みなとまち

番組開始当初についたリスナーから
「みなとまち呼べや!」とメールをもらったのを良く覚えてます。
それから楽曲聴いて、めちゃくちゃ曲がいいことにビックリし、
よっしゃ呼ぼう!と思ったタイミングが、みなとまちの活動ペースがゆっくりとなる時でした。
そして月日が経ち、あの時の名曲たちが全国流通をし、新作のリリースもすると聞いて
今度こそは!ということでゲストとして実現!こんなに嬉しいことはない!

まぁ詳しくは社長が書くと思うので、カネコとしてはこのへんで。
とにかくラジオを楽しんでくださいませ!!!

【構成カネコ】


ほい!
社長です!!
遅くなりました。木更津キャッツアイ見てたら遅くなりました。
全身全霊目指してくwayです。
みなとまち。
良いですねえ。
とても良い意味でBGMとなれる音楽です。まっすぐ向き合わなくても魅力的な音楽です。
これは褒め言葉ですよ。
なんていうか、無理がないんです。音楽にも活動にも関係性にも。
それが自ずと音の柔らかさや耳あたりの良さに表れてきてるような気がするんですね。
そこに男女二人のハーモニーがビシッとハマってくるわけですよ。ここで全てが締まるんです。
そしてそこを魅力として打ち出すだけの地盤は、無理なく地道に固められてきているわけです。
だから、3年前に呼ぼうと思った時も今も、みなとまちの魅力は変わっていないと思うんですよね。
それを地道にコツコツやってきて、その地盤が固まってきて、盤石の体勢になってきている。
そこで、肩の力を抜いて鳴らされるポップソングは、体にスッと入ってくるしなやかさがある。
それでいて歌の親しみやすさや人懐っこさがあって、そういう意味ではポップスシーンでやっていけそうなくらい。
でも、きっとそこではないんだろうなと。
多分だけど、このバンドは無理していないからこそ魅力があるし、そこが本人たちにとっても大事な事だと思う。
でも、そういう音楽がもっともっと多くの人に触れられて欲しいなと思う。
なんか春風のようにフワッと風に乗って飛んでいって欲しいよね。
おじいちゃんとか小さい子供に届くような、そんな風に乗っていって欲しい音楽です。
なんかコメントみたいな後記になってしまった笑。
みなとまちの皆さん、ありがとうございまっす!
【パーソナリティー 社長】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 2度目の登場!Poor Vacation!!前回コンピレーション…
  2. 今年最後の新曲もってこいSP!季節ごとに開催している恒例企画「新…
  3. 今週は5年ぶりの登場!ザ・なつやすみバンド先週は6年ぶりにケイト…
  4. 6年ぶり(300回ぶり)の登場!KATE SIKORA!!今回は…
  5. 期待の大型ルーキー!?月の満ちかけが初登場!!今回のゲストは、昨…

tweet

PAGE TOP