Podcast #417/【ゲスト】umaneco

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

HPリニューアルとともに、新たなサービス【radioDTM:NEWS】も正式スタートされました。
すでにたくさんのプレスリリースが届いております。ありがとうございます!
皆様も気軽にエントリーしてみてください。

プレスリリースのエントリーはこちらから


 

DTM史上、最も”下品”なバンド(???)umaneco初登場!

Have a Niceday!、NATURE DANGER GANGなどを輩出してきたオモチレコードから、
新たなアーティストが登場です。
名前はumaneco。ラップグループと言っていいのか何なのか。
色々と謎が多い音楽集団です。
オモチレコードの望月さんからリリース前から音源を頂いて拝聴しておりました。
聴いてみた結果が・・・「最高だけど下品だな」でした。

umanecoってこんなグループ

いただいたプレスリリースにプロフィールが載っているので貼っておきます。

ののの ( トラックメーカー・MC) ペリカン (MC) イチヨン (MC) ジュンヤ ( ドラム ) maezono( バック DJ) による男女混合バンド。元々 RAP BRAINS と FAT FOX FANCLUB に所属していたのののとペリカンがオモチレコードによって近づき意気投合。
「合唱ユニットを組もう!」と結成したのが始まり。その後ジュンヤ ( チミドロ ) や イチヨン (jim benjamin from hell) の加入により、バンド編成に。 当初の予定とは大きくかけ離れた元気があふれるライブパフォーマンスに定評がある。 現在の目標は「E テレで曲やる」こと。大人も子供も笑える曲を作るため日々精進中!

うむ。既にツッコミたい部分が幾つか見当たりますね。
まず「合唱ユニット」書いていますが、結果としては「(飲み会の)コール」の方がしっくりきます。
「元気あふれるライブパフォーマンス」ここはまぁ正しいでしょう。しかし推しポイントが「元気」ってのは気になります。
最後に「Eテレで曲やる」と目標を掲げていますが、Eテレで野球拳は少なくても今世紀は取り上げられないでしょう。

 

それでも伝わってくる、音楽への純粋な愛

ただ、このグループ。ふざけているだけでは勿論ございません。
というか、むしろ超本気でした。そこがやっぱり一番面白い。

トーキョー・アンダーグラウンドというシーンには、一般の人たちが感じている幸せとは別の角度の価値観が存在しています。
そして、みんな地下で行われている”祭り”に、【何か】を感じて身体を揺らしているのです。

umanecoも例外ではなく、本気で「楽しくて元気になれる音楽をしよう」と取り組んでいることが分かったインタビューでした。
その結果として「ちょっと下品だけどね」になるのが、美しいわけでございます。

 

やっぱり地下はオモシロイ

久々の望月さんからの紹介していただいたアーティストの回となったわけですが、やっぱりオモシロイとつくづく思いました。
望月さんと言えば新宿LOFTの副店長だったけですが、いま現在はLOFTを離れ、レーベル、事務所業をやっているらしく、
最近どんな感じなんだろうか?とよくDTMクルー内でも話題に上がっていました。
そして、今回のumanecoの回。残念ながら望月さんは不参加の収録でしたが、やっぱり最高のアーティストに囲まれているんだな〜と安心しつつ、羨ましくもなりました。

【text by カネコD】

umaneco インフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 今回はスペシャルな公開収録!!今回のインタビューは先日行われた「…
  2. 新曲もってこいの覇者、ついに登場!!今回のインタビューは、新曲も…
  3. まず配信が大幅に遅れてしまい申し訳あ…
  4. 東郷清丸さんがソロで初登場!!今回のゲストは、東郷清丸さん。…
  5. 新生 吉田ヨウヘイgroup メンバー全員で登場!これまで二度登…

tweet

PAGE TOP