Podcast #122/【インタビュー】クリープハイプ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

どーも。
腹痛マスタ。
社長です。

10月突入ということで、めっきり涼しくなり、忙しくなり、
体調を崩しがちな僕です。
どこかで立て直さなければ!

というわけでコチラいきましょう!
僕が一週間で起こったこと、感じたことを一言でまとめて表現
“社長の今週のひとこと”

今週のひと言はコチラ
「遅刻」

というわけで、遅刻しましたすいません。
超パーソナルな話ですけどね。
僕よりもラーメンを食い続けている男、僕の兄とラーメン食ってたら遅刻した。
岩本町で中国ラーメン食ってたら遅刻した。
ただ、そのとき兄貴からある名言を伝授されたので、それを発表してます。
舞台は横浜スタジアム。2011年9月18日。
ハイスタンダード主催のAIR JAM 2011における、ブラフマンのTOSHI-LOWさんのMC。
名言です。
注目あれ。

さぁ、というわけで!
本題です!
今回のゲスト、一年ぶりの登場。
待望の出演。

クリープハイプ!!

というわけで!一年ぶりにクリープハイプから尾崎世界観さんにやって来ていただきました!
本当に久しぶりの登場です。
皆さんお待ちかねでしょう。
2009年、「When I was young, I’d listen to the radio」が発売された頃、僕らがラジオを始めました。
そして第3回目の配信にゲストとして来ていただいてから、リリースの際には毎回来てもらってる。
タワレコ新宿特典を作らせてもらったり、ラジオCDを一緒に作ったり、
「踊り場から愛を込めて」のCDには夢のスペシャルサンクスに名前を載せてもらったり!
本当に長くお世話になっていて、仲良くさせてもらってるバンドなんです。

ただ!
前作のリリースから約一年、実はほとんど会ってもいないんです。
そこにはたくさんの理由があって、ここには書かないです。
ラジオで全部話しているから。
もしかしたら今回のラジオはメディアとしては特異かもしれないなと思う。
でも、こういう形でクリープハイプを紹介できるのは僕らだけだという自負があるからこそ、
そんな内容になっています。

もちろん最新作についても話していますが、まずこの一年についてお互いに話をしている。
この会っていなかった一年で、クリープハイプはすごく大きくなっていった。
僕らradioDTMもPV、イベント、CDリリースなど、たくさんの活動を経て来た。
だからこそ、今話したいこの一年の状況の変化、そして現状まで。
そしてそんな中、発売された「待ちくたびれて朝がくる」。
僕はこのCDを聴いて、クリープハイプの状況は変わったかもしれないけど、
魅力はずっと変わってないと思った。
それは進化がないという訳でもなくて、進歩がないという訳でもない。
ただ、クリープハイプが、尾崎さんが作る楽曲の魅力はずっと魅力的だった。
それをもう一度、感じられたことが何より嬉しいことだった。

そしてそれに伴って話は過去に遡る。
今更過去の話をしても、、と思われるかもしれないけれど、
今だからこそ、過去のことをしっかりと話さなければいけないと思ったのです。
それは、魅力的な楽曲も過去にたくさん作っていたものの、メンバーの変更や状況の変化によって、
今ライブで披露したりすることはほとんどなくて、CDも廃盤になっていたりするから。
リスナーが劇的に増えている今、そこをしっかりと聴きたいリスナーもいるはずだと思うんです。
尾崎さんにとって、そういう過去の楽曲がどういう存在なのか、それが聞きたかった。
注目して聞いてみてください。
そして、それを踏まえた上で、クリープハイプがどのような存在になっていくのか、
この先、どんなバンドとして存在していくのか、というところに帰結しています。

このように、
過去~現在~未来すべてを話した上で、クリープハイプの魅力を感じてもらえたら嬉しいです。

尾崎さん、たくさん話してくれて、本当にありがとうございました!
これからも、よろしくお願いします!

【LIVE告知】

2011/10/10(月・祝) 渋谷 CLUB QUATTRO
「待ちくたびれてクリープハイプがくる」ツアー ファイナル ワンマン
OPEN 17:00 / START 18:00
前売り 2500円/当日 2800円(without 1Drink)
SOLD OUT!
お問合せ VINTAGE ROCK 03-5486-1099(平日12:00~17:00) www.vintage-rock.com
※バンドご予約は受け付けておりません

2011/11/1(火) 下北沢DaisyBar
DaisyBar Autumn Fes.2011~JUST ONE MORE DAY~
共演/FOUR GET ME A NOTS
OPEN 18:00 / START 19:00
前売り 2300円/当日 2800円(without 1Drink)
[先行]e+プレオーダー 10/1(土)~10/6(木)http://eee.eplus.co.jp
一般発売 10/16(日)~ ローソンチケット 0570-00-0777 L[74600]
e+ http://eplus.jp/sys/main.jsp
お問合せ DaisyBar 03-3421-0847
※バンドご予約は受け付けておりません

【パーソナリティー 社長】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 初登場!TAMTAM今回はDTM初登場のTAMTAMにインタビュ…
  2. 活動10年目突入!今だからこそ、radioDTMを掘り下げよう!…
  3. 新曲もってこい2018冬の覇者が満を持して登…
  4. 新曲もってこい2018春の覇者が初登場!4月に配信した恒例企…
  5. 2年ぶり3度目の登場!小島ケイタニーラブ今回のゲストは、久し…

tweet

PAGE TOP