ランデシやC Y G Nで話題沸騰中のジャンル “ローファイ・ヒップホップ”の新星、ニンジョイのアルバム『Masayume』が8/21(水)にリリース決定!8/23(金)には CIRCUS TOKYOにて日本初の本格的なショウを開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ランデシやC Y G Nで話題沸騰中のジャンル “ローファイ・ヒップホップ”の新星、ニンジョイのアルバム『Masayume』が8/21にリリース決定!8/23にはCIRCUS TOKYOにて日本初の本格的なショウを開催 !

叙情的な世界を描くノスタルジックなトラック、洗練された美麗なメロディーとコード進行が紡ぐ美しいグルーヴ、感情の昂ぶりを覚えるアンサンブル。インターネット発のヒップホップ新潮流がここに!

◆ニューヨーク・クイーンズ出身のジョシュア・バティスタことニンジョイ。Jディラはもちろんのこと、2000年代初頭に日本から輸入されたNujabesやMichitaといったジャジー・ヒップホップに強く影響を受けており、ニンジョイという名前も「忍者」と「enjoy」を組み合わせた造語だ。彼にとってのインスピレーション源は日本のカルチャーやアニメーションも重要な部分だが、60,70年代の古いJAZZ、現行のビートメイキング・シーンまで多岐に渡る。サンプリング・一部自身でも手弾きしているというピアノ・ギターの憂いのある旋律とスムース&メロウなビートに加え、作品の後半にあたる部分ではシンプルながらも力強い歌詞にのせて自らのヴォーカルを披露。可愛らしいイラストのアルバム・ジャケットのアートワーク、アート・ディレクションも本人が手掛けており、その才能をいかんなく発揮している。

◆RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018のイベント「LOST IN KARAOKE」ではYaffle, OBKRら擁するTokyo Recordings ROOMに登場。その他にも東日本橋CITANでプレイ、TBSラジオ「アフター6ジャンクション」で宇多丸に紹介されるなど、着実に日本でのリスナーを増やしており、今後の動向からも目が離せない。ローファイ・ヒップホップ・シーンに大きな影響力を持っていることは間違いないだろう。

◆今年春に行なわれたケロ・ワンの全米ツアー『What is a Lofi?』のアジア版がこの夏に開催。その一環として、Circus Tokyoにて8月23日に開かれるイベントが『What is a Lofi? Japan Tour』だ。現在、世界的に盛り上がっているローファイ・ヒップホップのムーブメントの基盤にもなっている、2000年代のジャジー・ヒップホップ・シーンの中心的存在でもあったケロ・ワンが、“ローファイ・ヒップホップとは何か?”を問いかけるべく行なわれる今回のツアー。また、ツアーのサポート・アーティストとして、アメリカでの『What is a Lofi?』ツアーにも参加した、現在のローファイ・ヒップホップ・シーンでも注目株のニューヨーク出身のビートメイカー、ニンジョイが出演する。本イベントの2日前には最新アルバム『Masayume』が初CDリリースされるニンジョイの日本での初の本格的なショウにも注目が集まる。

<ライヴ情報>
タイトル:What is a Lofi? Japan Tour
日時:8月23日(金) OPEN 18:00 CLOSE 22:00
場所:CIRCUS TOKYO (http://www.circus-tokyo.jp)
出演:KERO ONE (Vinyl DJ Set + Live) / support by NINJOI. and more
チケット:前売 3000円 当日 3500円
プレイガイド:イープラス、Peatix
お問い合わせ先:CIRCUS TOKYO (http://circus-tokyo.jp/contact/)

<アルバム情報>
アーティスト:NINJOI. / ニンジョイ
タイトル:Masayume / マサユメ
品番:PCD-83022
定価:¥2,300+税
発売日:2019年8月21日
★日本語解説付予定 大前至
★ボーナストラック付

<Tracklist>
1. Intro (Broke My Heart In a Dream)
2. Give it To Me
3. Searching… (Interlude)
4. Reflections
5. What a Difference a Day Made (feat. The Fifth Estate)
6. She’s Gonna Save Me
7. Nami
8. Nobody Like You (feat. Ben Hughes)
9. Rain
10. Orikami
11. For The Night
12. (Masayume)
13. In Your Own Sweet Way
14. Window
15. (Intermission)
16. Taste of Love
17. I Don’t Want Your Love
18. God Bless (feat. Caleb Belkin) 19. Train Ride (Interlude)
20. Sakurasou
21. Don’t Run Away
22. Cigarettes
23. Remember *Bonus Track
24. Introspection (feat. Chinsaku) *Bonus Track

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

特集連載|清水煩悩 -煩算-

Podcast新着

  1. 開催まで残り4日となった、音楽Podcast番組「radioDTM」の配信500回と10周年を記念し…
  2. 「稀代の変哲」とも称され、水曜日のカンパネラ・コムアイなどからも称賛を得るミュージシャン、清水煩悩が…
  3. おとぎ話から有馬和樹さんがリニューアル後 初登場!!今回は番組としてとにかく大好きなバンド、…
  4. 音楽Podcast番組「radioDTM」の配信500回と10周年を記念したアニバーサリーイベントの…
  5. (新横浜ラーメン博物館の栗原さんと一緒に♪)10周年イヤーのラーメン大賞は超絶特別…

radioDTMのプレイリスト

PAGE TOP