配信後記#228/【ゲスト】LOA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

guest_228_big

 

videoDTM:PROの最新作公開したぜーーー!!!
ってことで構成のカネコです。
みなさん、もうご覧になりましたか?
是非ともチェックお願いしますね~♪


さてさて、MVの話は次週たっぷりするとして、今回のゲストはかなりの挑戦です。
正直な話、この手のジャンルにはそんなに精通していないカネコと社長。
かなり好きでよく聴いているのはSKYくらい。そんなジャンル。

でもね。ライブを見てアガったんですよね。
それが全てなんじゃないかな?
ってことでゲストは彼ら。

LOA

元THEラブ人間。そして元井乃頭蓄音団でドラムを叩いていたトガシくんが現在所属しているバンド。
このバンドの印象は?
「うるせー!」「何やってるかわからない」
そんな感想が聞こえてきそうですが、radioDTMは呼びました。
DTMリスナーには「DTMが呼ぶんなら聴いてみよう。ライブも行ってみよう」
そんな声も聞こえてきたら嬉しいです。どうぞよろしく!

【構成カネコ】

いえす!
社長です!

LOA、めっちゃ、かっこいい。
僕もね、正解があるなんて思ってもいないけど、こういう音楽の楽しみ方ってこうだよね!って声高に論破できる自信はない。
でも、それでもヤバいもんはヤバいって感じれるんす。ライブってやつは。
だから、今回は、そうやってライブで見たことによってバンドの魅力に惹かれてしまった僕のテンションに注目です笑。

ハードコア?メタル?
カネコが書いているように、決してメインストリームでガンガン流れている音楽ってわけじゃないし、
好き嫌いがハッキリ別れる音楽だから、新規のお客さんを普段のライブで掴んでいくのもなかなか難しいのかもしれない。
それでも、シーンというものがあったり、世界中を見渡せばメタルで世界を変えちまってるようなバンドもいる。
好きなやつは好き、っていう音楽だからこそ、嫌いって決めつけてる人もいるんじゃないかって思うわけです。
体の中にある血が騒ぎ始めるような音楽だし、自ずと求めてしまう瞬間が絶対にある音楽だと思うから、僕はこのバンドで世界を変えて欲しいって思う。

今回のラジオでは、そういうちょっと浮世離れした野望のようにも思える話とか、それをやるために何が必要で何をすべきなのか、って部分を聞いた。
決して無謀とは言わせないために、何かを発信し続けなければいけないし、現実と夢の境目を進んでいかなければならない。音楽で。
勢いだけでなく、振る舞いだけでなく、ストイックに、フィジカルに、極限まで追い込まなきゃいけない音楽で。

んで、思いっきり笑いたい。

【パーソナリティー 社長】

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 新方針のradioDTMのプロトタイプをお届け!7月から発表し、…
  2. 進化していこうとしているradioDTMの現状報告回!先…
  3. 特別企画!番組向上委員会!!配信は500回を突破。活動も丸10年を通過し、転換期を迎…
  4. 大阪からナードマグネットが再び登場!!今回は大阪のパワーポップバンド、ナードマグネッ…
  5. from逗子のHalf Mile Beach Clubが2度目の登場!逗子を盛り上げ…
PAGE TOP