まるで<ヨーロッパのネッド・ドヒニー>な現代ヨット・ロック理想形!アル・サニーの傑作1stが日本独自CD化で本日リリース!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

“ヨーロッパのネッド・ドヒニー”というべき現代AOR~ヨット・ロックの大傑作、アル・サニー『Time To Decide』が、金澤寿和監修〈Light Mellow Searches〉より本日リリース! ボーナス・トラック2曲を追加しての日本独自CD化となります。

「フランスのシンガー・ソングライター/サウンド・クリエイター:アレキサンドレ・トライカードのプロジェクト、アル・サニーの1作目にして、いま大きな話題をさらうヨット・ロック理想形。AORやブルー・アイド・ソウル、80’sブギーのインフルエンスを若き感性で捉えた、過去と未来のクロスポイントがココに。ネッド・ドヒニーのカヴァー“Get It Up For Love”も高ポイント」
――金澤寿和

アンドレ・ソロンコやルーカス・アルーダなどを擁するフランスの超ハイセンス・レーベル=Favorite Recordingsが見出したフレンチ・ブルーアイド・ソウルSSW、アル・サニーの1stアルバムで、元々は2017年5月にアナログとデジタル配信のみでリリースされていた作品。当時も熱心なリスナーの間でひっそりと話題を呼んだものの、最近の世界的なAORリバイバル~ヨット・ロック・ブーム、そしてネッド・ドヒニーの再評価を経て、今こそ話題にされるべき作品と言えるでしょう。爽快で洒脱なモダン・ウェストコースト・サウンドを愛するすべての人にオススメしたい大傑作!

<リリース情報>
Al Sunny / Time To Decide
アル・サニー『タイム・トゥ・ディサイド』
NOW ON SALE
PCD-24842
★監修・解説:金澤寿和 (Light Mellow)
★日本独自CD化
★日本盤ボーナス・トラック2曲収録
★紙ジャケット仕様

1. Time To Decide
2. Beautiful Lady
3. Get It Up For Love(ネッド・ドヒニーのカヴァー)
4. Don’t Let Nobody Know
5. Open Up Your Eyes
6. Since I’ve Been Loving You
7. Supervision
8. Open Up Your Eyes (Patchworks Disco Remix)*
9. Open Up Your Eyes (Jex Opolis Remix)*
*=ボーナス・トラック

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 東郷清丸さん2週連続で登場!今回の配信は、先週に引き続き東郷清丸さんが登場。5月29日に…
  2. 東郷清丸さんが1年半振りに登場!今回の配信は、古くからの付き合いのあるシンガーソングライ…
  3. 新元号「令和」一発目のゲストもDos Monos!!今回の配信は、先週に引き続き、HipHo…
  4. いま一番気になるHip Hopグループ、Dos Monosが初登場!!今回の配信は、…
  5. 伝説の番組「いわタワーアワー」がまさかの復活!!今回は久しぶりのトーク企画回。MC佐…
PAGE TOP