タワレコメンにも選出され大きな話題を呼んでいる N.Y.のローレンス兄妹率いるソウル・グループ=”LAWRENCE”による最新アルバム『Living Room』が本日1/9発売!リード曲「Probably Up」はニッポン放送 2019年1月度の昼帯パワープレイに決定、さらに初来日公演も決定!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ジャクソン5のようなポップネスとスティーヴィー・ワンダーを彷彿とさせる抜群のソングライティング・センスが同居する最高の1枚!本拠地NYでも話題を呼んでいるローレンス兄弟が贈る、古き良きモータウン・サウンドを現代版にアップデートしたような絶品ソウル・アルバム!

クライド(1994年生まれ)とグレイシー(1997年生まれ)の兄弟によって2012年に結成されたユニット=ローレンス。兄クライドはジャクソン5やスティーヴィー・ワンダーといったモータウン・サウンドから大きな影響を受け、6歳の頃には作曲家としてデビュー。一方のグレイシーは女優としてテレビ・ドラマにも出演するなどマルチな才能を持った彼ら。ソウライヴ、レタスのエリック・クラズノがプロデュースを担当したデビュー・アルバム『Breakfast』から約2年の歳月を掛け、さらなる才能を発揮させた超フレッシュなニュー・アルバムを完成!その弾けんばかりのポップ感覚、溢れ出るキュートなセンスが詰め込まれたサウンドに思わず踊りだしてしまうこと間違いなし!新星ローレンスからは目が離せません!

LAWRENCE / Probably Up [MV]

【アルバム詳細】
LAWRENCE 『Living Room』
ローレンス『リヴィング・ルーム』
発売日:1月9日
価格:¥2,400+税
品番:PCD-24801
[★解説:高橋芳朗]

【Track List】
1. More
2. Friend Or Enemy
3. Whoever You Are
4. Make A Move
5. Try
6. Try (Reprise)
7. The Heartburn Song
8. Almost Grown
9. Probably Up
10. Too Easy
11. Limbo
12. The Last Song
13. And Many More

【来日公演詳細】
The EXP Series #24
LAWRENCE

■DATE & SHOWTIMES:
2019 1.29 tue., 1.30 wed.
[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

■MEMBER:
Clyde Lawrence(vo,key)/クライド・ローレンス(ヴォーカル、キーボード)
Gracie Lawrence(vo)/グレイシー・ローレンス(ヴォーカル)
Jordan Cohen(ts,bs)/ジョーダン・コーヘン(テナーサックス、バリトンサックス)
Sumner Becker(as)/サムナー・ベッカー(アルトサックス)
Marc Langer(tp)/マーク・ランガー(トランペット)
Jonny Koh(g)/ジョニー・コウ(ギター)
Michael Karsh(b)/マイケル・カルシ(ベース)
Sam Askin(ds)/サム・アスキン(ドラムス)

INFO:BLUE NOTE TOKYO (〒107-0062東京都港区南青山6-3-16 ライカビル)
◯公演情報詳細: http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/lawrence/

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. おかげさまで配信500回!!2009年6月から活動をスタートした…
  2. 初登場!毛玉今回は配信日にNEWアルバム「まちのあかり」をリリー…
  3. 2019年一発目のゲストは、メメタァ!!2019年あけましておめ…
  4. 2018年最後のゲストは初登場のgato!今回の配信は、番組初登…
  5. 女性スリーピースバンド、HOMMヨが待望の初登場!昔から…
PAGE TOP