日本のlo-fi chill bedroom 宅録作家、tamao ninomiyaが入江陽、hikaru yamadaなどを客演に迎え初のフルアルバムをカセットでリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日本の宅録作家、tamao ninomiyaが初のフルアルバムをカセット形態でリリースする。
もともと実験音楽やASMRに近い界隈で活動していた彼女は、2017年12月頃からtamao ninomiya名義での音楽活動をはじめ、その後「慕情tracks」のレーベルオーナーを務める傍、
“lo-fi chill bedroom pop”をキーワードに内省的な楽曲のリリースをしている。

パソコン内蔵マイクに向かって歌を録音する、古いレコードを回した時のようなジリジリ音を意図的に鳴らす、ASMR的な生活音を曲にランダムに入れ込む、など独自の感性で”lo-fi chill bedroom pop”という独自のジャンルを構築している。

その後、2018年6月頃にカセットでのフルアルバム作成を標榜し、今作のリリースに至る。
フルアルバム制作にあたって、客演に入江陽, hikaru yamada(hikaru yamada and the librarians), loveles, theextraordinarymachinesを迎えている。

ちなみにこのアルバムは元々、Bandcamp
(link: https://tamaoninomiya.bandcamp.com/album/tamao-ninomiya-works) にてプリオーダー(予約販売)を経てリリースされたが、tofubeatsやimdkmがプリオーダーを行なっていたことは彼女のchill wave~ele-pop的な感性との共鳴があったと言っていいだろう。
そのふたりからコメントも届いている。(あくまで個人的なコメントでありタイアップや推薦文ではないことをご了承ください)
——-
なんとなく気になったCDRをショップで買って帰る、みたいなことがすっかり減った2018年ですが、Bandcampを眺めていると未だにそんな音源に出会えます。
知人が購入していてタイトルが気になって聞いてみたこの音源は、
たまに年下の子から届くデモより「デモっぽい」音質で、何を作ってもむしろ高音質になってしまうような今、むしろ新鮮に感じました。
これからきっとどんどんいろんなことが上手になっていくと思いますが、そんな途中に書き残した手紙のような作品です。
(tofubeats)
——-
 どこに落ち着くでもなくふらふらと浮遊するビートに、ささやきと歌声のあいだのようなヴォーカル。その響きがあまりに無防備なので、間違って他人のプライヴェートな空間に踏み込んでしまったみたいな気分になる。ちょっとした居心地の悪さを覚えつつも、それでも時折訪れる夢のように甘い瞬間を味わいたくて、ふとしたときに再生してしまう。ベッドルームポップなんていう言葉をよく聞くけれど、これはベッドルームそのもののような音楽だ。
(imdkm)
——–

他にもtamao ninomiyaはメトロノリとの音楽ユニット「mirai:mi」の活動やメトロノリのtiny mix tapesのインタビューを翻訳したり、川本真琴の「願いが変わるまでに」の『FUNTION』の作詞を手がけたり、松永天馬の「ラブハラスメント」の歌詞を英訳するなど、幅広い活動を行なっている。
また、ライブでは国内外のvaporwave勢との共演を果たすなど、ジャンルレスにライブ活動をしている。

「日本のsalami rose joe louis」, 「日本のMelody’s Echo Chamber」, 「日本のYaeji」, ……
いくつかの形容が浮かんでは消える、個人的な音楽。あなたのベッドルームで、信号を待つ少しの時間の中で、tamao ninomiyaの音楽に耳を傾けてほしい。

アートワークはsommeil sommeilや洗脳ミームなどのアートワークを手がける「いいね活動」(link: https://twitter.com/iine_katsudou) に協力を得て作っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<商品情報>
アーティスト:tamao ninomiya
タイトル:忘れた頃に手紙をよこさないで
フォーマット:カセット(ダウンロード用QRコードつき)
品番:tmo-001
価格:定価:¥1.200+税
取扱店:モナレコード、more records、HOLIDAY! RECORDS、MARUTENN BOOKS他
発売日:2018年11月28日

A面
01. love me tender, night time
02. 夜の神さま feat. 入江陽
03. peanut butter and pool
04. waiting an airplane
05. 踊れないのに feat. theextraordinarymachines
06. wahhed without you
07. i miss you so 2
B面
08. an egg waiting to hatch 1000 years
09. a tiny shell found nearby a skyscraper
10. chinese girl
11. ecriture living alone feat. hikaru yamada
12. 南の島 southern regrets
13. 幸せだったかもしれない 一度は feat. loveles
14. If i could see the light
15. my tiny old vynyl

(カセット媒体にしたことによりデータ音源との音質の違いがありますがご了承ください)

 

tamao ninomiya
ホームページ:
(link: https://tamao-ninomiya.tumblr.com/)
Bandcamp:
(link: https://tamaoninomiya.bandcamp.com/)
SoundCloud:
(link: https://soundcloud.com/tamaoninomiya)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. サイケデリック キャンプファイヤー ミュージック!Ring Ring…
  2. 超注目のHIPHOPクルー。TENG GANG STARR初登場…
  3. 毎年恒例のラーメンの祭典!ラーメン大賞2018!!radioDT…
  4. 今年最後の新曲もってこいの覇者!ODOLAが登場!先日開催した「…
  5. 2度目の登場!Poor Vacation!!前回コンピレーション…

tweet

PAGE TOP