Podcast #481/【ゲスト】アナログフィッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

アナログフィッシュから佐々木健太郎さんが単独で登場!

radioDTMが大好きなバンド、アナログフィッシュが通算10枚目のアルバム「Still Life」を携えて
Ba&Voの佐々木健太郎さんが単独で登場!
これまでにGt&Vo下岡さんの単独インタビューは行ってきましたが、
我々としては初、そして新鮮なインタビューとなりました。

これまでのradioDTM出演歴

▶Podcast #288/【ゲスト】アナログフィッシュ 下岡晃さん
▶Podcast #329/【ゲスト】アナログフィッシュ 下岡さん&佐々木さん

 

10枚目、20周年をむかえる最新のアナログフィッシュとは

今作のNew ALBUM「Still Life」が通算10枚目のアルバム。
アナログフィッシュのアルバムは毎回楽しみに待っているのですが、
10枚目という節目ということで、その期待はいつも以上でした。

そして実際にリリースされた作品を聴いて、驚かされました。
それは、いつも通り最新のアナログフィッシュを、いつも以上に丁寧に練り込まれていました。

毎度感じる「意欲的」な作品でもあり、さらに最も「柔らかい」印象を受けたのです。

こういう真摯な作品作りが出来ることって、実際には難しいことだと思います。
活動およそ20年という重みを感じる一枚だと感じました。

 

バンドメンバーがどんどん近づいていく

今回のインタビューで印象的だっとのが、佐々木さんの口から何度も溢れる
「下岡とよく二人で飲んであれこれ話すんです」というセリフ。

長年一緒に作品を作り、ライブ活動を行っていくアーティストは、
メンバーとの付き合いが当たり前過ぎて、コミュニケーションは疎遠になっていくという
勝手なイメージがあったので、自然なテンションのトークの中で出てきたことには
ハッとさせられました。

「何かを誰かと長く続けていき、そして良いものを作り出す」ということに関して、
とてもヒントになるようなお話が聞けたと思っています。

 

スペシャル弾き語りLIVEも!!

というわけで、佐々木さん本人も曰く「僕一人でのインタビューは、限りなくゼロに近い」というレア回!?となっています。
おまけに番組最後には、佐々木さんによる弾き語りも!!
最後まで必聴です。

【text by カネコD】

 

アナログフィッシュ information

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 東郷清丸さん2週連続で登場!今回の配信は、先週に引き続き東郷清丸さんが登場。5月29日に…
  2. 東郷清丸さんが1年半振りに登場!今回の配信は、古くからの付き合いのあるシンガーソングライ…
  3. 新元号「令和」一発目のゲストもDos Monos!!今回の配信は、先週に引き続き、HipHo…
  4. いま一番気になるHip Hopグループ、Dos Monosが初登場!!今回の配信は、…
  5. 伝説の番組「いわタワーアワー」がまさかの復活!!今回は久しぶりのトーク企画回。MC佐…
PAGE TOP