古川麦の最新アルバム『シースケープ』から第二弾MV「Love現在地」を公開!アルバム・リリース記念ライブの豪華メンバーも発表!弾き語りツアーも決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

古川麦の最新アルバム『シースケープ』から、同作の中でも重要な位置を占めるクロージング・ナンバー「Love現在地」のミュージックビデオを公開。同アルバムからの第一弾MV「Halo」に続き、ceroやどついたるねん等のMVも手がける浅井一仁が制作。楽曲とぴったりと調和した、どこか郷愁を誘う温もりあふれるMVに仕上がっている。

アルバム・リリース記念ライブの豪華メンバーも発表!アルバム参加メンバーを中心に、弦楽も織り交ぜた編成で、ポップかつジャンルレスな唯一無二の音世界を再現する。

古川麦「シースケープ」リリース記念ライブ“光の街”

東京公演
公演日:2018年6月26日(火)
会場:渋谷 WWW
出演:
Baku Furukawa with the Seascape Orchestra
古川麦 (vo, gt)
田中佑司 (dr)
千葉広樹 (b)
須原杏 (vn)
田島華乃 (vn)
関口将史 (vc)
橋本翼 from cero (cho)
中川理沙 from ザ・なつやすみバンド (cho)

ゲスト
加藤雄一郎 (sax)
優河 (vo)
時間:open 19:00 / start 20:00
料金:前売¥3,000 / 当日¥3,500(税込 / ドリンク代別 / 全自由 ※一部座席あり)
INFORMATION:WWW 03-5458-7685
チケット(発売中):チケットぴあ[112-852] / ローソンチケット[70968] / e+ / WWW店頭
※公演詳細:http://www-shibuya.jp/ schedule/008835.php

神戸公演
公演日:2018年6月30日(土)
会場:神戸塩屋 旧グッゲンハイム邸
出演:
Baku Furukawa with the Seascape Band
古川麦 (vo, gt)
田中佑司 (dr)
千葉広樹 (b)
田島華乃 (vn)
関口将史 (vc)
時間:open 18:30 / start 19:00
料金:予約¥2,800 / 当日¥3,300(税込 / ドリンク代別 )
予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。

名古屋公演
公演日:2018年7月1日(日)
会場:名古屋 K・Dハポン
出演:
Baku Furukawa with the Seascape Band
古川麦 (vo, gt)
田中佑司 (dr)
千葉広樹 (b)
田島華乃 (vn)
関口将史 (vc)
時間:open 18:30 / start 19:00
料金:予約¥2,800 / 当日¥3,300(税込 / ドリンク代別 )
予約・問い合わせ:K・D ハポン (ケーディ・ハポン)
〒460-0012 名古屋市中区千代田5丁目12-7
PHS 070-5257-1324 TEL (052)251-0324
e-mail kdjapon@gmail.com

さらに弾き語りツアーも決定!

古川麦「シースケープ」リリース記念“Love現在地”弾き語りツアー

2018年7月15日(日)尾道 香味喫茶ハライソ珈琲
2018年7月16日(月・祝)岡山 奉還町4丁目ラウンジ・カド

《商品情報》


古川麦/シースケープ
Baku Furukawa: Seascape
商品番号:PCD-25250
フォーマット:CD
発売日:2018年3月21日(水)
価格:定価:¥2,500+税

収録曲
1. シースケープ
2. コメット
3. Coming of the Light
4. Summer Song
5. Here Lies the Sun (feat. MEEBEE a.k.a KAZUHIRO ABO)
6. Halo
7. Coo Coo (feat. 優河)
8. Frutas
9. Love現在地

●参加ミュージシャン:千葉広樹(kinetic、サンガツ等)、田中佑司(bonobos、サンガツ)、谷口雄(ex.森は生きている)、加藤雄一郎(NATSUMEN、L.E.D.)、MEEBEE a.k.a KAZUHIRO ABO、優河、関口将史(ja3pod)、牛山玲名、田島華乃、館泉礼一、権頭真由(表現〈Hyogen〉)、角銅真実(cero等)、清水ゆみ、髙城晶平(cero/作詞)、小田朋美(cero等/アレンジ)
●エンジニア:原真人(細野晴臣、カーネーション等)

古川麦 Baku Furukawa
1984年8月27日カリフォルニア生まれ。日本、オーストラリアで育つ。シンガー、ギタリストとしてソロで活躍し、2016年よりceroのサポートとしてトランペットとコーラスを担当し多数のライブ・録音に参加。表現(Hyogen)、Doppelzimmer、あだち麗三郎クワルテッットのメンバー。
日本国内にとどまらず、台湾など、海外でのライブも多数。どのジャンルの枠にも収まらない唯一無二の凝った楽曲センス、確かな演奏技術、温かみのある歌声で、多くの人を魅了している。
2014年10月、初のソロアルバム“far/close”発売。2016年9月に7inch“Seven Colors”をカクバリズムよりリリース。2018年3月、2ndアルバム『シースケープ』をP-VINEよりリリース。
東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科卒。
http://www.geocities.jp/bakufurukawa/index.html

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 4度目の登場!鳴ル銅鑼今回はradioDTM佐藤ナウとはMVの制…
  2. 久しぶりにゲストなしの企画回!幻の予感今回はゲストなしの企画回。…
  3. 折坂悠太、4度目の登場!今回のゲストは、radioDTMとしては…
  4. 謎多きアーティスト!?世田谷ピンポンズさん初登場!今回は、9月5…
  5. 新曲もってこい2018夏で強烈な印象を残した"アノ"バンドが初登場!…

tweet

PAGE TOP