Podcast #451/【ゲスト】神々のゴライコーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

神々のゴライコーズ、神々しく参上!

先日、新代田FIVERにてフロアライブをみてきてめちゃくちゃ良かったバンドが、早速初登場!
その名も神々のゴライコーズ!
(”こうごう”です。”かみがみ”ではないのでお気をつけください)

 

このバンドはもしや・・・。

このバンドの名前は最近ちょくちょく聞いていて気になっていました。
昨年の夏に音源がリリースされていて、
リード曲の「ニューマンデー」のMVがアップされているのですが、
何やら香ばしい香りが漂ってくる楽曲です↓

 

・・・はい、ふざけてます。
ニューオーダー・イズ・ブルーマンデー♪
こういうバンドはDTMクルーは大好物。
イカした奴らな予感がプンプン。
そして実際に会って喋ったら間違いなくふざけていました。

 

ふざけ方が自然体。これは大事。

ラジオを聴くと伝わると信じておりますが、
たしかにこの3人は、おふざけ大好きなのことは間違いないです。
ただ、その”ふざけ方”がカッコいいんですよね。

ここの超大切なこと。
別に不真面目なバンドというわけではありません。
バンドとして自分たちの音楽に向き合っている姿勢はむしろ真面目です。

ただ、3人として選んだ音楽性がガチガチものではなく、
衝動的に楽しい!というものだということです。

そういう意味では、ニューオーダー・イズ・ブルーマンデーもうなずけます。

 

清々しいほどの等身大バンド

 

先程も書いたように、僕らがインタビューを通して大好きになってしまったのが、
彼らの「必要以上の無理はしない」「背伸びはしない」「目の前の曲作り、ライブに全力を尽くす」
という、当たり前のことを、実に自然体にやれているということ。

そして何より、そのふるまいが超自然体で、カッコいいんです。

日本のロックシーンの未来は明るいです。
あとは彼らに「みんなで歌えるサビの強さ」が出てきたら、
マジで凄いバンドになると、今からドキドキさせてくれます。

【text by カネコD】

 

神々のゴライコーズ information

 

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

特集連載|清水煩悩 -煩算-

Podcast新着

  1. アニバーサリーイベントのTHREEMANに出演してくれるハバナイから浅見さんが登場!12月1…
  2. ボアズの石原さんとマスドレの宮本さんの豪華ダブルインタビューが実現!今回…
  3. 音楽Podcast番組「radioDTM」の配信500回と10周年を記念したアニバーサリーイベントに…
  4. 「稀代の変哲」とも称され、水曜日のカンパネラ・コムアイなどからも称賛を得るミュージシャン、清水煩悩が…
  5. 「稀代の変哲」とも称され、水曜日のカンパネラ・コムアイなどからも称賛を得るミュージシャン、清水煩悩が…

radioDTMのプレイリスト

PAGE TOP