七尾旅人、PIKAによる児玉真吏奈へのコメントを公開!そしていよいよ12月20日(水)発売となるNEW AL『つめたい煙』よりMV「私にFを足してみて」(監督:浜田淳)公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2017年12月20日(水)に初となる全国流通NEW ALBUM『つめたい煙』(PCD-25246)をリリースする児玉真吏奈(こだま・まりな)。新作に向けて、七尾旅人さんとPIKAさん(あふりらんぽ)より素敵なコメントが届きましたので本日公開いたします。またアルバム・リード曲のミュージック・ヴィデオも完成!楽曲はALBUM4曲目収録の「私にFを足してみて」。監督は浜田淳。細部にわたってこだわりのある、見ごたえある映像作品となっています。今後はあらたなトレイラー映像など公開予定あり。またライブ情報もご案内予定。アンビエント/エレクトロニカ系のトラックに乗せて歌う彼女。全国区での大ブレイク間近な児玉真吏奈から目が離せません!

児玉真吏奈「私にFを足してみて」MV

 

<七尾旅人さんコメント>
児玉真吏奈さんの歌を初めて聴いたのは3年ほど前。僕のライブにお客さんとして来て感想を書き込んでくれていた児玉さんのsoundcloudを何の気なしに開いたら流れ始めた、「けだるい朝」。あの時のインパクトは言葉で表しづらい。
基本的にほんわかとした安らぎをくれる声音とキャラクターの持ち主であるため、日々の癒やしとしても聴けると思うが、その実、歌の重量感は半端ない。アロマキャンドルだと思って手に取ったら導線付きのTNT火薬だった系。よく聴くと意外なほど暗く深い歌詞に、美しいメロディと独自のコードワークに基づく際立ったソングライティング能力が溶け合い、「こだま・まりな」としか呼びようのない一期一会の歌世界を形成している。この初となる全国流通盤「つめたい煙」が、多くのシンガーソングライターファンの手元に届くことを願う。
最後に、前述の名曲「けだるい朝」から、歌詞を一節だけ引用させてもらいます。

「時がすべて癒してくれるなんて嘘で、ただ感覚が鈍るだけ、惑わされてしまうだけ」

七尾旅人

 

<PIKAさんコメント>

真吏奈の柔らかな息が線になって
私の感情に絡んでは解けて
遊びにさそってくる
それはたまに鋭利で挑発的であり
それはまるで水の中に現れる泡のように
とてもやさしい

わたしはこの唄を
ずっと待ってたのだと思う

PIKA

————————————————————————–

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 新曲もってこいSP夏は大好評!!激闘の後編!恒例の企画「新曲もっ…
  2. 新曲もってこいSP夏は大好評!!恒例の企画「新曲もってこい」の2…
  3. 大好きなバンド、おとぎ話の有馬和樹さんが2年ぶりに登場!!長くr…
  4. 初登場!TAMTAM今回はDTM初登場のTAMTAMにインタビュ…
  5. 活動10年目突入!今だからこそ、radioDTMを掘り下げよう!…

tweet

PAGE TOP