Podcast #429/【ゲスト】sui sui duck

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

一目惚れバンド、sui sui duckが初登場!

先日、タワーレコードのプロモーターの方に招待いただき行ったexPOP!!!!!にて出会い
一目惚れしたバンド、sui sui duckが初登場!

エレクトロというキーワードをもとに、人力のバンドサウンドと言葉の世界観。
VJも駆使したビジュアルも一体となったライブパフォーマンスを行う6人組バンド。

見た瞬間に「このバンドが評価されるのは時間の問題だと思う」と即答した佐藤ナウのイチオシ若手バンドにradioDTMが初ラジオインタビュー!

 

メンバーにアート・ディレクターがいるという強み

sui sui duckの特徴のひとつに、アート・ディレクションを担当しているメンバーがいることが挙げられます。
セルフプロモーションがバンドそれぞれに求められる時代に、
「音楽をどう見せていくのか?」という点を専門的にやるポジションがいるのは非常に大きいと思います。

ライブのVJはもちろん、ロゴもよし、グッズもよし。
このアート・ディレクターもメンバーにしちゃうというのは時代性にも合った
とても効果的な選択肢だと関心します。

 

スピード感あふれる活動。波に乗るsui sui duck。

2015年に結成したにも関わらず、すでに3枚の音源を発表。
10月には新しい音源も控えているスピード感。
このインタビューのタイミングで新作「FEEL」が情報解禁され、
MVも公開されています。

業界的にも既にザワザワしている空気を感じます。

 

実は地に足ついた理念を持つsui sui duck

今回のインタビューで感じたことが、スピード感もあって波も感じるバンドにも関わらず、
メンバーの考えは実に地に足ついたものがあること。

「オシャレに見せたいけど、言うほどオシャレじゃないんです」
「もっとヘラヘラしていたい」

この感覚を持つことって簡単なようで難しいと思います。
今後のビジョンとしても、
「音楽だけじゃなく自分たちを知ってもらいたい。そのためにアパレルをやりたい」
と語ってくれました。

この辺もアート・ディレクターがメンバーにいることが大きいと思います。
今後の活躍が音楽以外にも期待ができるバンドです。要チェック!!

【text by カネコD】

sui sui duck インフォメーション

radioDTMインフォメーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 新方針のradioDTMのプロトタイプをお届け!7月から発表し、…
  2. 進化していこうとしているradioDTMの現状報告回!先…
  3. 特別企画!番組向上委員会!!配信は500回を突破。活動も丸10年を通過し、転換期を迎…
  4. 大阪からナードマグネットが再び登場!!今回は大阪のパワーポップバンド、ナードマグネッ…
  5. from逗子のHalf Mile Beach Clubが2度目の登場!逗子を盛り上げ…
PAGE TOP