Podcast #192/【インタビュー】小田晃生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

配信だ~!!!ってことでカネコです。
先週は社長がインフルエンザということで、急遽、カネコとコヤマでgdgdにお送りするという
誠に申し訳ない感じでしたが、今週からは社長も復帰!
無事にいつも通りの配信に戻ると思いきや!そう上手くはいかないのが世の常というもの。
今度は私カネコが、一身上の問題でお休みをさせていただいております。。。

代打として、radioDTMの立ち上げメンバーである、オオノブが参戦。
まぁ結果的には問題なく収録できておりますのでご安心を。

というこんで色々とトラブル続きのDTMではありますが、
そんな中、最高の音楽、最高の歌声が今回の主役!安心安定をお届けしております。

ゲストはこの方!!!

小田晃生

僕らradioDTMが最高の信頼をおいているシンガーソングライターでございます。
約2年半前に初登場していただき、それからDTMの大切なイベントの多くに、
参加していただいているほどの最重要ミュージシャンのひとり。
今回の200回記念イベントにももちろん参加していただきます。

ということで、今回は、まだ小田さんの歌を知らない方にむけて、
「おいおい、知らないのはマズいっすよ!」という力強いツッコミを入れるべく
弾き語りライブを中心にお届けしております。

今からでも遅くない!これを聴いてイベントへの参加の決意を固めてくださいませ。

【構成カネコ】

もう最高やー!!!!!!!!!
ほんとにこの人の歌はものすごい。
この歌声を聴くと、その作品の良質さ、技術、器量、センス、どれをとっても素晴らしい。
やはり音楽を生業にしていく人なんだなと 毎回思う。
今回の話での聞き所は、やはり音楽を続けていくことと世の中に広まることへの希望と、
今立ち向かうべき現実と、自分が表現する音楽、この関係性についての部分だと思う。
小田さんには、まだ小さいお子さんがいる。
父として、家族を支える人間として、音楽とどうふれあっていくのか。
もしくは、そういった家族の存在などが音楽に与えうる影響はあるんだろうか。
そこがラジオ上では2年半ぶりの登場、という意味では大きな変化として期待していた。
しかし、その答えは意外なもので、とても嬉しい言葉だった。
音楽をやっていくっていうのが、音楽で生活をしていくことと直結するかって言ったら、そんなことはない。
でも、生活と音楽が密接に絡んでいる人ってのはたくさんいると思う。
ミュージシャンとして、素晴らしい才能を持ちながら、そうして生活と音楽が密接に絡んでいる人、
そんな人が歌う歌はどこまでも身近で心に自然に入り込んでくる。
それを、是非とも弾き語りで体感して欲しいと思う。
ちなみに、
番組後半ではカナタトクラスの寺島くんが登場してくれてます。
彼は、僕らに小田さんを紹介してくれた人。
そして、彼の歌う歌もまた、同じ感情を抱かせることがあるんだよなぁ。
やはり人と音楽は、絡み絡んで引き寄せ合う。
【パーソナリティー 社長】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 東郷清丸さんがソロで初登場!!今回のゲストは、東郷清丸さん。…
  2. 新生 吉田ヨウヘイgroup メンバー全員で登場!これまで二度登…
  3. トリプルファイヤー三度目の出演は吉田さんソロ回!これまでに二度ゲ…
  4. ポップス界の新星!キイチビール&ザ・ホーリーティッツ初登場!最近…
  5. ヒップホップバンド"Bullsxxt"初登場!!今回のゲストは、…

tweet

PAGE TOP