Podcast #008/【インタビュー】印藤雅徳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんばんは。こんばんは。
フジロックに行ってる人もそうでない人もこんばんは。
世の中は土曜日なんです。
つまりDEMOこいの時間なんですね~。

さてさて、今回はパーソナリティ社長がどうしても、
「俺はフジロックにいく・・・」
という固い決意があるようで、
彼は今頃苗場スキー場で、草スキーをしながら泥酔している頃でしょう。

そうです!
今回は、番組初の事前収録(a.k.a.ためどり)してます!
・・・つか今までは当日収録・当日うp出来てきたことが驚きだったりもします。頑張ったな俺たちw

まぁたまにはこんな回もいいでしょう。

さて、今回は2回目の月末企画!!!!

今回は前回の反省もふまえ、ちゃんとテーマをしっかりもって望みたい!

7月の月末企画のテーマは・・・
「ロックフェスとLIVEハウス業界の”向こう側”」

ということでテーマにぴったりなゲストもお迎えしてお送りします!

印藤雅徳さん

▲ゲストの印藤雅徳さん

印藤さんは、フリーのイベントオーガナイザーであり、

社長もカネコも過去にライブでお世話になっていた方であります。

今回は、そんな印藤さんをゲストにむかえ、

現在のライブハウス産業とロックフェス産業についてをテーマに、

3人でアツく深いトークを繰り広げました!


▲良く知った仲のふたり。リラックスモードですね。

<playlist>

今回はBGMに社長の前に組んでいたバンド”four staff”の楽曲をバックにお送りしました。
ちなみに社長はvo/gtを担当しておりました。
さらにカネコはレコーディングエンジニアを務めております。マンチェサウンドを召し上がれ。

M1 Indo Indo Indo/four staff
M2 Carelessness/four staff
M3 She Is called Tina/four staff
M4 Do You Say That You Want Go To Heaven?/four staff
M5 Return To The Stap/four staff
M6 Sounds To Wall/four staff
M7 Baby Goes To Vienna/four staff

<ゲストPR>

印藤さんは、GINGHAMとBASSET SOUNDの共同企画”Jack Song Five!!!!!”に協賛というかたちで手伝っています。

8/22(土) @下北沢CAVE BE
OPEN 15:30 START 16:00
前売/当日ともに1500円(ドリンク別途/1000円で飲み放題!)

この日はJSFの第2弾!

出演:
○BASSET SOUND
○GINGHAM
○Lighter190E
○PAZOO
○SUZAN(神戸)
○The SALOVERS
○ミゾオチ
○モーターパーカー(鹿児島)
○鈴木健太

*「社長のこのLIVEに行ってこいっ!」は社長のフジロック3日目の行動予定だったので、
割愛させていただきますw

<放送作家:カネコ>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 謎多きアーティスト!?世田谷ピンポンズさん初登場!今回は、9月5…
  2. 新曲もってこい2018夏で強烈な印象を残した"アノ"バンドが初登場!…
  3. アナログフィッシュから佐々木健太郎さんが単独で登場!radioD…
  4. いま一番気になるバンド、HOPIが初登場!!radioDTMの中…
  5. 3年ぶりの登場!butaji!!radioDTMとは古くからお付…

tweet

PAGE TOP