配信後記#293/【ゲスト】micann

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

気がついたら293回!正直焦ってます!構成カネコです。
そんな感覚が分かってしまうradioDTMのヘビーリスナーなら
気にしてもらっている(はず)のある発表をOPでしております!

詳しくはラジオで!
また、それについての特設サイトも火曜日の0時とかに公開するかも!お楽しみに!

 

さて、そんなドタバタなradioDTMに来てくれたのは、またまた初登場のバンド!

 

micann

 

guest_293

 

2013年11月に「新曲もってこい」のコーナーで紹介していたバンド。
あれからずっと気になっていたんですが、なかなかタイミングが合わなかったのですが、
そんなmicannがこの度、3枚連続のCDリリースを控えているということで、満を持しての初登場です!

彼らのmicannという普通すぎるバンド名と、とっつきやすい音楽の裏に隠された
意外なこだわり、個性が感じられる1時間になっていると思います。
どうぞ最後まで楽しんで聴いてみてください!!

 

【構成カネコ】

 

社長だよ。

micann!

なんとシンプルなバンド名。
「みかん」て!
「りんご」とか「なし」と一緒ですよ。果物そのものなんて「ゆず」以来な気がする。
けど、「ゆず」ってすごい意味ありげでしょ。ほのかに香るとか名脇役みたいなさ。
しかし「みかん」ってのは何ともほっこりしてしまうなぁ。深い意味はなさそうだよね。
でも、それが僕は良いと思った。地味な中に美しさを追求する、そんなバンドのように思えたからね。

音楽はあくまで王道で、ストレートなものだと思う。
でも、そこに確かな緻密さやこだわり、もしくは新鮮さや時代性など、触れなければわからない位のエッセンスが。
あまりにも時代に偏ったものではなく、かと言って王道の一言で済まされるわけでもない。
ほのかなこだわりを、触れてくれた人たちに伝えることがこのバンドのやりたいことなのかなと。
micannというバンド名に関しても、誰もが知っている王道さと手触りへの遊び心を感じる。

そして、なによりそれを感じたのが、彼らから頂いたフライヤーと名刺。
これは是非ともライブハウスでゲットしてほしい。
手に触れた時に感じるささやかな感動を、見事に体現した創作物だと思う。
こういう小さなこだわりはバンドマンらしからぬセンスだとも思えるけど、
間違いなく見習うべき必要なセンス。radioDTMも見習わなければ!!!

 

【パーソナリティー 社長】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 謎多きアーティスト!?世田谷ピンポンズさん初登場!今回は、9月5…
  2. 新曲もってこい2018夏で強烈な印象を残した"アノ"バンドが初登場!…
  3. アナログフィッシュから佐々木健太郎さんが単独で登場!radioD…
  4. いま一番気になるバンド、HOPIが初登場!!radioDTMの中…
  5. 3年ぶりの登場!butaji!!radioDTMとは古くからお付…

tweet

PAGE TOP