【物欲ガイド】みんなLINE Creators MarktでLINEスタンプを売ればいい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

どうも。歯抜けの構成カネコ。
現在、欠けた前歯の治療のために、歯医者で待っている時間で書いております。

さてさて、先日からかなり騒がれております、Naverが運営するSNSサービスのLINEですが、
新たに発表されたサービスの中から、今回は、
「LINE Creators Market」について書いていこうと思います。

IMG_2936

:LINE Creators Marketとは?

LINE Creators Marketは、自分で制作したスタンプを「LINE ウェブストア」で販売できるサービスで、LINEアカウントがあれば同サービスを利用できる。審査基準を満たしたものが販売され、スタンプ売上の50%がクリエイターに配分されるようになっている。スタンプの販売価格は1個100円で、売上は登録した口座に振り込まれる。同サービスは、全世界を対象に4月よりスタート予定だ。
(参考元:マイナビニュース記事より)

つまり、簡単にいうとLINEのスタンプを自作して、公式に売れる!ってことです。

ブログ主の周りには、バンドマンの人口が多いんですが、
クリエイティブな人間ということで、絵が描ける人材も意外といるんです。
そういう人たちと話してていつも、
「音楽だけに限定せず、もっと多方面で収益をあげれるようにすればいいのに」って思います。

まぁ、40個のスタンプ作って1セットが100円で売れて、その内、50%が振り込まれるってことなので、
100セット売れても5000円。
1000セットで50000円。っていう、かなりリアリティのある数字だと思います。
みんながみんな爆発的に儲かるってことはないでしょうね。

それでもかなりユーザー数がいるツールなので、
上手く使えばスタンプ販売で、生活の足しになる程度の副収入にはなると思います。

ブログ主もこのニュースを見てから色々とアイディアが浮かんでおります・・・
blog_nextlink

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Podcast新着

  1. 待望の初登場!THE BOYS&GIRLS札幌在住の4人…
  2. 3度目の登場!DALLJUB STEP CLUBリリースの度に登…
  3. 毎年恒例!真夏の夜の怖い話!!radioDTMが毎年配信している…
  4. ご夫婦で登場!笹口騒音ハーモニカ!!今回はradioDTMとはお…
  5. 2度目の登場!GRASAM ANIMAL今週のゲストは、1年前に…

tweet

PAGE TOP